ご飯のおともを作り置き! 日持ちする「のっけおかず」5選

#食 
「根菜そぼろ」


ご飯にかけるだけで、丼もののようなおいしさを楽しめる「のっけおかず」。今回は「ふりかけ」や「そぼろ」など、多彩なのっけおかずの作り方を5つご紹介していきます。どのレシピも作り方はシンプルなので、誰でも気軽に挑戦できるはず。作り置きしておけば、忙しくておかずを作る時間がない日に大活躍してくれますよ。

根菜そぼろ


【材料・作りやすい分量・4人分】

ごぼう 1本、れんこん 1節(約200g)、にんじん 大1本、合わせ調味料(しょうゆ 大さじ2と1/2、酒、砂糖 各大さじ2、みりん 大さじ1)、サラダ油

【作り方】

1. ごぼう、れんこん、にんじんはすべて7~8mm角に切る。

2. フライパンに油大さじ2を熱し、1を入れて全体につやが出るまで炒め合わせる。合わせ調味料を回し入れて、汁けがなくなるまで炒め煮にする。

●保存容器に入れ、冷蔵で3~4日間保存可。冷凍の場合は冷凍用保存袋に入れ、約2週間保存可。

(171Kcal、塩分1.8g)

歯ごたえ抜群な根菜入りのそぼろです。ごぼう・れんこん・にんじんは、すべて7~8mm角に切って食感を揃えましょう。冷凍用保存袋に入れると冷凍庫で2週間ほど保存できるので、お弁当のおかずとしてもうってつけ。

だしがらの香りふりかけ


だしをとった後の削りがつおを再利用したレシピ。だしがらはフライパンでからいりし、酒やしょうゆなどを入れて加熱していきます。

【画像を見る】ピリ辛味が食欲をそそる「だしがらの香りふりかけ」


とりそぼろ


フライパンに材料を全て入れたら、菜箸でよく混ぜてほぐします。混ぜながら火にかけて、汁けがほとんどなくなるまで炒め煮にすれば完成。

「とりそぼろ」


揚げごまふりかけ


油揚げとごまを組み合わせた、個性的な味つけが魅力。冷蔵室に入れておけば、2週間ほど日持ちします。

「揚げごまふりかけ」


鮭そぼろ


調理を終えたら冷凍用保存袋に入れ、金属製のバットにのせて冷凍すること。必要な量を折って取り出し、冷凍のまま使うのがおすすめです。

「鮭そぼろ」


毎日の料理を楽にするには、作り置きおかずを活用するのが一番の近道。のっけおかずをいくつも用意して、気分によっていろいろな味つけを楽しんでみてはいかがでしょう?

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
根菜そぼろ
だしがらの香りふりかけ
とりそぼろ
揚げごまふりかけ
鮭そぼろ

ほかにもいっぱい!「お弁当のメインおかず」のレシピ

■忙しい毎日のご飯作りに役立つ「時短特集」はこちら!
栄養もおいしさも◎へとへとでもあっという間に完成!

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //