暑くて食欲が出ない日のから揚げ! 大根おろしがきいた「とりのから揚げ」5選

#食 
「とりからのレモンおろしあえ」


とりのから揚げは子どもから大人まで大人気のメニューですが、暑さで食欲が落ちていると重たく感じてしまうことも。そんなときはアレンジを加えて、さっぱりとした味つけを楽しんでみてはいかがでしょう? 今回は大根おろしのきいた「とりのから揚げ」5選をご紹介するので、これからの季節にぜひ活用してみてください♪

とりからのレモンおろしあえ


【材料・2人分】

とりもも肉 1枚(約250g)、下味(酒 大さじ1、塩 小さじ1/2、こしょう 少々)、レモン(国産) 1/2個、大根おろし 10cm分、レモン汁 1/2個分、ころも(片栗粉 大さじ4、水 大さじ3)、サラダ油、砂糖、塩

【作り方】

1. レモンは薄いいちょう切りにする。とり肉は大きめの一口大に切ってボウルに入れ、下味の材料を加えてよくもみ込む。

2. フライパンに2cm深さの油を入れて中温(約170℃)に熱する。バットにころもの材料を混ぜ合わせる。とり肉を1切れずつ入れてころもにくぐらせ、フライパンに入れて揚げる。途中、上下を返しながらからりとするまで5~6分揚げ、油をきる。水溶き片栗粉のころもをしっかりつけて。ザクザクとした食感に揚がり、食べごたえ満点。

3. 別のボウルに大根おろしの汁けを軽くきって入れ、レモン汁、砂糖大さじ1、塩小さじ1/2を加えて混ぜ合わせる。1のレモン、2を加えて全体をざっとあえる。

(508Kcal、塩分3.1g、調理時間15分)

レモン汁と砂糖、塩を加えた甘酸っぱい大根おろしで、マリネ風の味わいに。薄くいちょう切りにしたレモンによって、さわやかな風味がさらに引き立ちます。ころものザクザク感を楽しみたいなら、できたてのうちに食べましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //