とりから揚げの梅おろしあえ

とりから揚げの梅おろしあえ

梅肉と大根おろしでさっぱり食べられる

カロリー
549kcal
塩分
1.2g
調理時間
22
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
揚げ物 > 唐揚げ・竜田揚げ > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
ジャンル:
和風
レシピ作成・調理:
鈴木薫
撮影:
鈴木泰介

材料(2人分)

とりもも肉…1枚(約250g)

下味

 ・おろししょうが、酒、しょうゆ…各小さじ1/2

 ・砂糖、塩、こしょう…各少々

さやいんげん…10本

梅干し…大1個

大根おろし…10cm分

・みりん、片栗粉、揚げ油

作り方

1.

とり肉は大きめの一口大に切ってボウルに入れ、下味の材料をもみ込んで約10分おく。いんげんは4cm長さに切る。梅干しは種を除いて包丁でたたき、みりん大さじ2とともに別の大きめのボウルに入れて混ぜ、大根おろしを加えて軽くあえる。

2.
片栗粉はとり肉にもみ込んでからさらにふり入れると、おろしあえでも水っぽくならない厚めのころもになる。

片栗粉はとり肉にもみ込んでからさらにふり入れると、おろしあえでも水っぽくならない厚めのころもになる。

とり肉に片栗粉大さじ1を加えてもみ込み、さらに片栗粉大さじ2をふり入れてまぶす。フライパンに2~3cm深さの揚げ油を中温(約170℃)に熱し、いんげんをさっと揚げて取り出す。続けてとり肉を入れて、途中返しながら約3分揚げ、さらに油の温度を高温(約180℃)にしてカラリとするまで約1分揚げ、取り出して油をきる

3.

1の梅おろしのボウルに2を入れてざっくりとあえる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X