夏の定番メニューに栄養をプラス! たっぷり野菜のそうめん5選

#食 
「トムヤム風そうめん」


ひんやりと冷たいそうめんは、夏の風物詩と言えるメニューですよね。手軽に作れるので、毎日のように食べているという人も多いのではないでしょうか。ですが、そうめんだけだと栄養バランスが気になってしまうもの。今回は野菜をたっぷり使ったそうめんをご紹介するので、毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょう?

トムヤム風そうめん


【材料・1人分】

厚揚げ 80g、トマト 小1個(約150g)、赤とうがらし 1本、にんにく 1片、レモン 1/6個、そうめん 1束(約50g)、煮汁(しょうがの薄切り 2枚、酒 大さじ1/2、ナンプラー 小さじ1、とりガラスープの素 小さじ1/2、塩、粗びき黒こしょう 各少々、水 1と1/2カップ)、塩、こしょう

【作り方】

1. トマトは一口大に切る。厚揚げはペーパータオルで押さえて余分な油を吸い取り、1.5cm角に切る。赤とうがらしは半分に切って種を取る。にんにくは包丁の腹で潰す。

2. 鍋に煮汁の材料と、赤とうがらし、にんにくを入れて強めの中火にかける。煮立ったらトマトと厚揚げを加え、1~2分煮る。塩、こしょうで味をととのえ、火を止める。

3. そうめんは袋の表示どおりにゆでてざるにあけ、流水で洗って水けを絞り、器に盛る。2をさっと温めて注ぎ、レモンを添える。

(327Kcal、塩分3.6g)

おうちで簡単に作れる本格派エスニックメニュー。赤とうがらしの種は辛みが強いので、あらかじめとり除いておきます。そうめんや具材を器に盛ったら、レモンを搾ってさっぱりといただきましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //