レモンが決め手! さわやかな香り漂う鮭のメインディッシュ5選

#食 
「鮭のレモンバタームニエル」


ジメジメと蒸し暑い梅雨の季節は、どうしても食欲がなくなってしまいますよね。そんなときは、さわやかな酸味のきいた料理がおすすめ。今回は、レモンの香りが漂う鮭のメインディッシュ5選をご紹介していきます。さっぱりとした味わいなので、食べれば気分もリフレッシュできますよ♪

鮭のレモンバタームニエル


【材料・2人分】

生鮭 2切れ、ミニトマト 3個、レモンの輪切り 4枚、じゃがいも 1個、パセリのみじん切り 小さじ1、塩、こしょう、小麦粉、オリーブ油、バター

【作り方】

1. ミニトマトは横半分に切る。レモンは十字に切る。じゃがいもはよく洗って軽く水をきり、皮つきのままラップで包む。電子レンジで約4分加熱し、熱いうちに皮をむいて、1cm幅の輪切りにする。鮭に塩、こしょう各少々をふり、小麦粉を薄くまぶす。

2. フライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱し、鮭を皮目を下にして並べる。焼き色がついたら返し、3~4分焼いて器に盛る。

3. フライパンをペーパータオルでさっとふき、バター大さじ2と1/2を入れて弱火にかけて溶かす。レモンとパセリを入れてさっと炒め、2にかける。じゃがいもとミニトマトを添える。

(334Kcal、塩分0.9g)

レモンの酸味とバターのコクが絶妙な組み合わせ。フライパンで鮭を焼くときはオリーブ油をたらし、皮目を下にして並べましょう。こんがりと焼き色をつけると、食べごたえもよくなります。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
鮭のレモンバタームニエル
鮭と夏野菜の焼きマリネ
サーモンのマスタードソテー
レモン風味鮭マヨ
鮭のレモンソテー

ほかにもいっぱい!「レモン」のレシピ

■ダイエット特集はこちらをチェック!

しっかりおいしく食べて、きれいになれる!




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //