スプーン1杯かければ完成! オメガ3系オイルで代謝アップのやせおかず【ダイエットは、食べなきゃやせない!! (6)】

#食 

ダイエットはとにかく続けることが大切! 電子レンジなら、カロリー控えめメニューが簡単にできます。

そこに今話題の「オメガ3系脂肪酸」を効果的に取り入れることで、さらにダイエット向きのレシピになりますよ。

「ダイエットは、食べなきゃやせない!!」連載第6回目は、レンチンでできるオメガ3系オイルを使ったやせおかずを紹介します。

体にいい脂肪酸を含む食材で代謝アップ


「油=ダイエットの大敵」と思っていませんか? 油の主成分である脂肪酸は、人間の細胞を作る大切な栄養素。極端に脂肪酸のバランスを崩してしまうと、神経やホルモンなどが正常に働かなくなってしまいます。

大切なのは、良質な油を適度に取り入れること。今話題の「オメガ3系脂肪酸の油」は、生体機能調整に必要な「α -リノレン酸」を多く含んでいます。取り入れることで、細胞が活性化し、代謝がアップ! 体がきれいに生まれ変わる手助けをしてくれます。

オメガ3系脂肪酸が含まれているオイルが、こちら。

スプーン1杯かければ完成! オメガ3系オイルで代謝アップのやせおかず


★アマニ油(上)

亜麻の種子から搾った油。製品によってはやや渋みやえぐみがあります。

★えごま油(下)

シソ科の植物エゴマの種子から搾った油。精製品はさらっとしてくせがありません。

いずれも、1日小さじ1以上が目安。オメガ3系の油は熱に弱く酸化しやすいため、長時間 (5分以上) の加熱調理には不向き。料理の仕上げにかけたり、混ぜてとりましょう。

また、酸化しやすいため、開封後は冷蔵室で保存。なるべく1カ月くらいで使い切るようにします。

それではさっそく、オメガ3系オイルを使ったレシピを見てみましょう。

スプーン1杯の油が決め手! オメガ3系オイルのやせおかず


料理の仕上げに、ひとたらし。 アマニ油、えごま油はどちらを使ってもOKです。簡単にできてボリューム満点、味も絶品! しかも体にもいい! うれしいことづくしの最強ダイエットレシピです♪

*レシピ内では直径25㎝の耐熱皿を使用しています。

レンチン蒸し豚しゃぶ


しょうが風味のたれと後がけオイルで、満足感のある仕上がりに

後がけオイルで満足感たっぷり「レンチン蒸し豚しゃぶ」


[ 材料 (2人分) ]*1人分359kcal/塩分2.1g

・豚ロースしゃぶしゃぶ用肉 ...200g

・レタス ...1個 (約400g)

・しめじ ...1パック (約100g)

・しょうがだれ

  ∟おろししょうが ...小さじ1/2

  ∟しょうゆ ...大さじ1と1/2

  ∟酒、みりん ...各大さじ1

  ∟片栗粉 ...小さじ1

・えごま油またはアマニ油 ...小さじ2

[ 作り方 ]

1. しょうがだれの材料を混ぜ、豚肉にからめる。

2. 耐熱皿にレタスを大きめの一口大にちぎってのせ、豚肉を広げる。しめじをほぐしてのせ、ラップをふんわりとかける。電子レンジで約8分加熱し、そのまま約2分蒸らす。

3. 器に盛り、えごま油またはアマニ油をかける。全体をよく混ぜて食べる。

次ページ:オイルをかければ、とりむねも豚ロースもやせおかずに変身!(2/2)

この記事に共感したら

Information

調理/藤井 恵 撮影/木村 拓 スタイリング/佐々木カナコ 監修/守口 徹(麻布大学教授) 栄養計算/スタジオ食 編集協力/田久晶子 デザイン/Beeworks

▷▷▷「ダイエットは、食べなきゃやせない‼︎」 記事一覧◁◁◁

雑誌情報はこちら


『レタスクラブ6月号』
ダイエットは、食べなきゃやせない‼︎ /人生を変える!おからヨーグルトダイエット/夏中使える とことん「なす」レシピBook

楽天ブックス楽天電子




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //