調味料を変えていつもとはひと味違った肉じゃがに! 変わり肉じゃがレシピ5選 画像(1/2) 「さっぱり塩肉じゃが」 レタスクラブニュースより
「さっぱり塩肉じゃが」 レタスクラブニュースより

調理:鈴木薫 撮影:宗田育子

“おふくろの味”といえばやっぱり「肉じゃが」。世代を問わず人気の定番料理だけど、ちょっとしたアレンジ次第で、いつもの肉じゃがとは全く違った楽しみ方をすることができます。今回は調味料を変えるだけでひと味もふた味も違う、変わり肉じゃがレシピ5選をご紹介。普段とは違う肉じゃがで家族を驚かせちゃいましょう!

【さっぱり塩肉じゃが】(1人分358Kcal、塩分2.3g、調理時間25分)

<材料・2人分>牛切り落とし肉 100g、じゃがいも 2個、長ねぎ 1/2本、にんじん 1/2本、煮汁(だし汁 1と1/2カップ、みりん 大さじ2、塩 小さじ1)、サラダ油


<作り方>

1. じゃがいもは四つ割りにし、ねぎは3cm長さに切る。にんじんは一口大の乱切りにする。

2. 鍋に油大さじ1を中火で熱し、牛肉、1を入れて肉の色が変わるまで炒める。肉と野菜を一緒に炒めて煮ることで、素材のうまみを引き出せる。

3. 煮汁の材料を加え、煮立ったらアクを除き、ふたをして、じゃがいもがやわらかくなるまで約20分煮る。汁ごと器に盛り、好みで三つ葉をのせてもOK。


肉じゃがに使う調味料といえばおしょうゆですが、おしょうゆを使わないだけでも新たな肉じゃがに生まれ変わります。さっぱりとした味わいなので、小さな子どもにもオススメです。


【ガーリック肉じゃが】

かくし味のおろしにんにくで風味がアップ! 煮るというよりも“焼く”肉じゃがなら、香ばしい匂いで食欲をそそられるはず。

⇒レシピURL:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/10994/

調味料を変えていつもとはひと味違った肉じゃがに! 変わり肉じゃがレシピ5選 画像(3/2) 「ガーリック肉じゃが」 レタスクラブニュースより
「ガーリック肉じゃが」 レタスクラブニュースより

調理:井澤由美子 撮影:白根正治


【カレー肉じゃが】

カレー粉の香りが食欲をそそります。ご飯がすすむ強力おかず。

⇒レシピURL:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/4276/


【キムチ肉じゃが】

辛いもの好きにはたまらない! 牛肉とキムチのうまみがじゃがいもにたっぷりと染み込んだ一品。

⇒レシピURL:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/20819/


【イタリア風肉じゃが】

定番の肉じゃがも、トマトをプラスするだけで洋風料理に大変身。

⇒レシピURL:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/1210/


【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】