さつまいもとごまのパン

1627kcal
5.2g
さつまいもとごまのパン
さつまいもとごまのパン

野菜嫌いの子どもも喜ぶ甘くておいしいパン!

材料(1斤分)

さつまいも…120g
溶き卵(生地用)…20g
溶き卵(仕上げ用)…適宜
強力粉…200g
薄力粉…50g
ドライイースト…2g
バター(食塩不使用)…40g
スキムミルク…8g
砂糖…30g
白いりごま…大さじ1強
塩…5g
冷水…120ml

作り方

  1. ホームベーカリーのパンケースに強力粉、薄力粉、砂糖、塩、バター、スキムミルク、生地用の溶き卵、冷水を入れる。ドライイーストは自動投入口に入れる。

    ⇒ドライイーストの自動投入口がない場合
    強力粉、薄力粉を合わせ、パンケースに中央が高く山になるように入れる。端に砂糖、塩、バター、スキムミルクを入れ、生地用の溶き卵、冷水を周囲から回し入れる。ドライイーストは塩と水分に触れないように、粉の山のてっぺんに、くぼみを作って入れる。
    パンケースにスキムミルクを入れる。スキムミルクを混ぜるとほんのりミルクの風味が立ち、きれいな焼き色もつく。
  2. "ドライイースト"、"食パン"、"具材の投入あり(合図音あり)"のコースを選び、スタートボタンを押す。
  3. さつまいもはよく洗い、皮つきのまま3cm角程度に切る。
  4. 具材の投入合図音が鳴ったら(スタートから1時間~1時間30分後)、そのまま約3分待つ。具材の投入終了合図音が鳴り、ホームベーカリーが動き始めてから約3分後(自分でタイマーをセットしておくとよい)、ホームベーカリーのふたをあけ、を加える。すぐにふたを閉め、そのまま続行する。
    さつまいもは大きめに切り、具材の投入終了合図音より少し遅いタイミングで生のまま加えることで、くずれにくくなる。
  5. 発酵が終わり、焼きに入る直前(焼き上がりの約45分前)になったら、ホームベーカリーのふたをあけ、生地の上部に仕上げ用の溶き卵をはけでぬり、ごまをふる。ふたを閉め、そのまま続行する。
    パンの上部全体に溶き卵をぬり、ごまをふる。溶き卵をぬることでごまが取れにくくなる。ごまはたっぷりふってこうばしく。
  6. 焼き上がったら、ミトンなどでパンケースを逆さにして持ち、底をたたいて取り出し、網にのせてさます。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

*ここでは、パナソニックのホームベーカリーを使用しています。
付属品名称、取り扱いは機種によって多少異なります。取扱説明書に従って操作してください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • キッチンミノル

食材の扱い方・ポイント

さつまいも
さつまいも
秋の味覚の一つ、さつまいも。ほくほくして甘く、おかずやおやつに人気です。原産は中南米とい…

基本の扱い方

洗う

土など汚れがついている場合は、指でこすって水洗いを。最近はきれいに洗って売られているものが多いので、たわしでゴシゴシ洗う必要はありません。また、力強くこすりすぎると赤い薄い皮が破れ、皮つきのまま調理する際、仕上りが美しくないので注意して。

水につける

調理に合わせて切ったそばから水につけるのが、色よく仕上げるコツです。切り口が空気に触れて時間がたつと、でんぷんが黒く変色しますが、水につけることで、でんぷんが水に流れ出て、変色を防ぐことができます。さっと混ぜて水をきります。

皮をむく

いつものおかずでは皮をむく必要はありませんが、正月のきんとんや、スイートポテトなどの菓子を作る場合は、皮を厚めに(約3mm)むきます。皮の近くは繊維が多いので、厚くむくことで、裏ごしなどをする場合もなめらかに、色よく仕上がります。

切り方

輪切り

横にして置き、端から料理に応じた厚さに切ります。

拍子木切り

料理に応じた厚さの輪切りにしたものを重ねて、5〜6mm幅に縦に切ります。

角切り

料理に応じた厚さの輪切りにして、拍子木切りにしたら、横にして端から1cm幅に切ります。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //