キャラメルりんごジャム

951kcal
0.0g
キャラメルりんごジャム
キャラメルりんごジャム

ストックおかずと自家製フード

脇雅世さんのレシピ

ほんのり苦みが加わって風味豊か

材料(作りやすい分量・約300g分)

  • りんご…2個(約400g)
  • グラニュー糖…190g
りんご…2個(約400g)
グラニュー糖…190g

作り方

  1. りんごは1cm角に切る。厚手の鍋にグラニュー糖70gを入れて火にかける。まわりが色づいてきたら、均一に火が通るように鍋をそっと揺すりながら加熱し、全体に濃い茶色になったら火を止め、りんごを加える。
    カラメルソースに、りんごを加える
  2. 耐熱性のゴムべらでりんごとカラメルソースを混ぜ、全体になじんだら残りのグラニュー糖を加えて再び火にかける。時々、鍋底から返すように混ぜながら煮ると、りんごから水分が出て煮立ってくる。ここからさらに混ぜながら約10分煮る。
    さらにグラニュー糖を加えて煮詰める
  3. りんごがやわらかくなり、水分がほとんどなくなってつやが出たら火を止める。ゴムべらでりんごを鍋の側面に押し当てて軽く潰す。
    火を止めてりんごを粗く潰す

※カロリー・塩分は全量での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

脇雅世
脇雅世
料理研究家。フランスに約10年滞在し、ル・コルドン・ブルーのパリ校で学ぶ。帰国後は料理学校の国際部ディレクターに就任、テレビや雑誌などで活躍。フレンチだけでなく、和食や菓子も得意とする。

お料理メモ

保存するときは、耐熱性の保存容器に移し(ジャムは熱いので注意)、粗熱がとれたら冷蔵庫へ。約2週間保存できる。食べるときは、雑菌が入らないよう清潔なスプーンで取り出して。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

キャラメルりんごジャム
で作れるほかのレシピ

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!