なめらかチョコミルクゼリー

216kcal
0.1g
なめらかチョコミルクゼリー
なめらかチョコミルクゼリー

家にある器で作れるチョコレートスイーツ

本間節子さんのレシピ

チョコと相性抜群! 鮮やかないちごソースをかけ、グッと華やかな印象に

材料(口径6.5×高さ8cmのグラス4個分)

板チョコレート(ビター)…1枚(50g)
板チョコレート(ミルク)…1枚(50g)
牛乳…3⁄4カップ
粉ゼラチン…5g
A
 ・砂糖…20g
 ・水…1カップ
いちごソース
 ・いちご…5~6個(正味100g)
 ・砂糖…20g

下ごしらえ

  1. 小さめの容器に水大さじ1を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかす。
  2. 大きめのボウルに氷水を用意する。

作り方

  1. 板チョコレートは筋目で割る。小鍋にAを入れて中火で熱し、煮立ったら火を止める。
  2. ふやかしたゼラチンを加え、ゴムべらで混ぜて溶かす。板チョコレートを加え、よく混ぜて溶かす。
  3. 牛乳を加えてよく混ぜ、さらに鍋底を氷水に当てながら、少しとろみがつくまで冷やしながら混ぜる。
  4. グラスに等分に流し入れ、冷蔵室で約3時間冷やし固める。
  5. いちごソースを作る。いちごは1cm角に切ってボウルに入れ、砂糖をまぶしてなじませる。食べるときに、ゼリーにいちごソースをかける。

※カロリー・塩分は1個分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

本間節子
本間節子
お菓子研究家、日本茶インストラクター。毎日食べても体にやさしいお菓子を提案し、お茶や飲み物にも造詣が深い。少人数性のお菓子作り教室「atelier h」主宰。著書「やわらかとろける いとしのゼリー」(主婦の友社)、『日本茶のさわやかスイーツ』(世界文化社)など多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 佐々木美果

ほかのレシピをもっと見る

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34089品をご紹介!