麦とろ丼

450kcal
麦とろ丼
麦とろ丼

作ってあげたいどんぶり

井澤由美子さんのレシピ

お店に負けない栄養満点のおいしいどんぶり

材料(2人分)

  • とろろ
  •  ・大和いも…200g
  •  ・だし汁…50ml
  •  ・みそ…小さじ1
  •  ・卵黄…1個分
  • …2カップ(360ml)
  • 押し麦…50g(約1/3カップ)
  • 青のり…少々
  • おろしわさび…少々
  • ・しょうゆ
とろろ
 ・大和いも…200g
 ・だし汁…50ml
 ・みそ…小さじ1
 ・卵黄…1個分
米…2カップ(360ml)
押し麦…50g(約1/3カップ)
青のり…少々
おろしわさび…少々
・しょうゆ

作り方

  1. 米はといで炊飯器に入れ、押し麦を加え混ぜて水加減し(麦ご飯の水加減は、使用する押し麦によって異なるのでパッケージの指示に従う)、30分ほどおいてから、スイッチを入れて炊く。

    ●麦ご飯はだし汁で炊いてもおいしい。
  2. 大和いもは上のほうの持つところを残して皮をむき、すり鉢ですりおろす。みそと卵黄を加え、すりこ木でよく混ぜ合わせる。
  3. 2にだし汁の半量を加えてすりこ木でよく混ぜてのばし、残りのだし汁も加えて同様によく混ぜる。
  4. どんぶりに麦ご飯を1杯分ずつ盛り、3のとろろをかけ、青のりをふってわさびを添える。好みの量のしょうゆをかけて食べる。

    ●麦とろ丼のおかずには、具だくさんのみそ汁や野菜のごまあえ、焼き魚などが合う。やや濃い味のものを添えると、メリハリがきいてバランスのよい献立に。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

井澤由美子
井澤由美子
料理家、国際中医師、国際中医薬膳師。旬の食材の効能と素材の味を生かしたシンプルな料理に定評がある。新聞、雑誌、カタログ、イベント、書籍など数多くを手掛け、NHK「きょうの料理」「あさイチ」「趣味どきっ!」「ライフ」などの料理番組にも出演。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 日置武晴

食材の扱い方・ポイント

米
日本の食に欠かせない米。日本では主に、ジャポニカ種のうるち米を食べます。うるち米は、精米…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31595品をご紹介!