夕食ネタ切れの私を救うとりむね肉のレシピ!豪華なのにお財布に優しい「カリカリチーズのチキンソテー」

#やってみた 

こんにちは、ちくまサラです。

娘がハマっているもの…ナイフとフォークでお肉を食べること

ナイフで切りやすい料理、あっという間にネタ切れに…


6歳のムーコが最近ハマっているもの…。
それは、ナイフとフォークでお肉を食べること。
よくリクエストされるのですが、ムーコはまだナイフビギナーなので、切りやすい料理がいいだろうと思い、ハンバーグやパッカンステーキを出していました。
しかし私の貧弱な知識では、あっという間にネタ切れに…。この日もリクエストされたものの、ひき肉はないしどうしたもんかと思っていました。

これなら…!


そんな時に見つけた、とりむね肉を使ったチーズチキンソテー!
これぞナイフとフォークで食べるお肉!
しかも超簡単レシピ!
早速作りました。

とりむね肉を半分の薄さに切り

カリカリチーズのチキンソテー完成!

ごちそうだ~!

チーズがカリっとしてとっても美味しかったです!


見た目が豪華でムーコも興奮!
皮がついていないので、ナイフで切るのも簡単そうでした。

私も食べましたが、最初に肉を包丁で叩いたおかげか肉が硬くないし、むね肉ってパサつきがちなのにとってもしっとりしてる…!

なによりもつけあわせのトマトがジューシー&濃いめの味付けで、シンプルな味付けのお肉と相性バッチリ。
こんな風に粉チーズを使ったのは初めてだったので作る時はおっかなびっくりでしたが、チーズがカリっとしてとっても美味しかったです!

倍量で作ったので残ったものは翌日に私が食べたのですが、チンしたらさすがにチーズのカリカリ感はなくなったものの、肉のしっとりは健在で美味しく食べられました!

なによりもむね肉というのがお財布的にもありがたい…!
ムーコ用のレシピに堂々の仲間入りです!


カリカリチーズのチキンソテー

(上島亜紀さんのレシピ)

【材料(2人分)】
・とりむね肉(皮なし)大1枚(約250g)
・粉チーズ 大さじ3
・トマト 1個(約150g)
・ベビーリーフ 1袋(約40g)

塩 こしょう 小麦粉 オリーブ油 ウスターソース

【作り方】
1. トマトは一口大の乱切りにする。
とり肉は水けをしっかり拭いて厚みを半分に切り、両面の全体を包丁で軽くたたく。
それぞれを元の形のように整え、塩小さじ4分の1、こしょう少々をふり、小麦粉小さじ2をまぶす。

2. フライパンにオリーブ油小さじ1を中火で熱する。
とり肉を並べ、両面を約2分30秒ずつ焼き、いったん取り出す。
フライパンに粉チーズを2分の1量ずつ少し離して縦長に薄く広げる。
中火にかけ、溶けてきたら、それぞれにとり肉をのせてフライ返しで押しつけ、チーズを密着させるようにして約1分焼き、チーズの面を上にして器に盛る。

3. 2のフライパンにトマトと、ウスターソース小さじ2を入れて強火にかけ、煮立ったら火から下ろし、2のとり肉に、ベビーリーフとともに添える。

作=ちくまサラ


この記事に共感したら

ちくまサラ

ちくまサラ

長崎県在住2児の母。ライブドア公式ブロガー、イラストレーター、漫... もっと見る

ブログ:
千曲がり奮闘記 ~紆余曲折の育児記録~
Twitter:
@chikumababy
Instagram:
chikuma_sara

Information

■出典:『レタスクラブ』’22 1月号『とりむねでごちそう肉おかず』


雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 1月号』情報はこちらから▼

とりむねでごちそう肉おかず/変幻自在な冬の豆腐おかず/甘系VSしょっぱ系のおもちレシピ/みその意外な使い方10/「デブ筋ながし」で気になる脂肪をなかったことに!/目指せ! 冷蔵庫フードロス0計画/【別冊付録】神やせ7日間ダイエット

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧