パックのまま混ぜるから片付け楽チン!お肉ミチミチハンバーグ

#やってみた 


相変わらずお料理は見習い中ですが、今日は生まれて初めてアレを作ろうと思います。

お肉をコネコネしてパンパンパンパーーーン!ってしてジュワーって焼く、ハンバーグ(大好き)!

あおむろ、ハンバーグいかせていただきます。

「粗びき風ハンバーグ」



まずは合いびき肉300gに塩小さじ1/2、粗びきこしょう小さじ1/4、小麦粉大さじ3を混ぜます。洗い物を減らすため、ひき肉はパックに入れたまま、混ぜ混ぜ。粉っぽさが無くなるまでスプーンで混ぜます。


それができたら成形していきます。

適量をペーパータオルにのせて手に取り、直径約10cmの円形に形を整えます。とりあえずめちゃくちゃパンパンしました。

あとは焼くだけ。(なんと簡単!)


5分ほど焼いて、ひっくり返して3分ほど焼きます。ハンバーグのまわりの空いたスペースでしめじと玉ねぎを炒めました。

そして焼いている間にソース作り。

トマトケチャップ大さじ4、中濃ソース大さじ3、水大さじ5を混ぜます。


味見してみたんですが、ちょっと心配になるくらいの酸っぱさでした。大丈夫かな…?

深く考えても仕方がないので、そのままフライパンのハンバーグにまわしかけて、2~3分ほど煮ながらソースをからめていきます。

めっちゃ酸っぱいソースが気がかりですが、とりあえず完成しました。

ほかほかごはんとともに、いただきましょう。


えっ何これ美味しい…!

どうやら、酸っぱさは熱すると無くなるようです。ハンバーグは、お肉ミチミチでジューシー。食べごたえがありました。

子どもたちも1人2個ずつペロリ。

洗い物はフライパンとソースを作る時に使ったお皿とまな板、包丁だけ。後片付けも楽ちんでした。また作ってみようっと~!

作=あおむろひろゆき

この記事に共感したら

あおむろひろゆき

あおむろひろゆき

大阪在住の会社員漫画家で二児の父親。毎日ヒーヒー言いながら過ごし... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧