青椒肉絲って豚でもいいのか! 家にある調味料だけで本格中華の味に!

#やってみた 

こんにちは、ちょっ子です。

緊急事態宣言を受け、息子の小学校も休校延長となり

引き続き私は三食のメニューに頭を悩ます日々を送っています。

疲弊する精神…。たまには外食でもしてストレス解消したい。例えば中華料理なんか食べたい。

けど不要不急の外出はできない。面倒だけど作るしかないのか。

…と死んだ魚の眼でレタスクラブ4月号を開いてみたら「宅飲み中華レシピ」なるページを発見しました。

その中で目に止まったのが、もっとも簡単そうな青椒肉絲のレシピ。調理ステップが少ないのが魅力でした。

というわけで、この日の晩御飯のメインに採用!


豚肉で作るタイプの青椒肉絲です。

【材料(2人分)】

豚ロースしょうが焼き用肉…150g

ピーマン…4個

◎合わせ調味料

おろしにんにく…小さじ1/2

酒、しょうゆ、水…各大さじ1

砂糖…小さじ1

塩、こしょう、片栗粉、ごま油


市販の「青椒肉絲のもと」みたいなものでしか作ったことがなかった私。

こんなおなじみのメンバー(調味料)だけでできるものなんですね。

ピーマンは縦半分に切りさらに縦3mm幅に、豚肉は5mm幅に切って塩こしょう各少々をふり片栗粉をまぶします。


ちょっと太いけどまあいっか。

フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、豚肉を約3分炒め、色が変わったらピーマンを加えて約一分炒めます。

フライパンの手前をあけて合わせ調味料を入れ、煮立ったら全体を手早く炒め合わせます。


オイスターソースを少し入れるとより中華感が増しました。これで完成!


豚肉の青椒肉絲は牛肉よりもあっさりめな印象。

ピーマン大好きな夫はもちろんのこと、

実はピーマンが苦手だった息子もモリモリ食べていて驚きでした!


疲れている時や時間がない時でも簡単にできるレシピでした!お家でかんたん中華、ぜひお試しください!

作=ちょっ子

この記事に共感したら

ちょっ子

ちょっ子

イラストレーター。クセ強めの小学生の息子と夫の三人暮らし。その日... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’20 5月号「家飲み中華レシピ」

雑誌情報はこちら


『レタスクラブ5月号』
私も休めるラクごはん/世界一おいしいホットケーキミックス(HM)レシピBook/コードのゴチャゴチャなんとかしたい!!

楽天ブックス楽天電子

■忙しい毎日のご飯作りに役立つ「時短特集」はこちら!
栄養もおいしさも◎へとへとでもあっという間に完成!

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧