ビタミンたっぷり! 疲労回復に効果的なにらのスープ5選

#食 
「豆腐とにらの韓国風みそスープ」

にらはスタミナをつけたいときにうってつけの野菜。さまざまなビタミンが豊富に含まれており、疲労回復の効果などが期待できるといわれています。そこで今回は、夏にぴったりな「にらのスープ」5選をご紹介しましょう。独特の香りがきいているので、食欲がない日でも無理なく食べられますよ♪

豆腐とにらの韓国風みそスープ

【材料・2人分】
絹ごし豆腐 小1丁(約200g)、にら 1/3わ、おろしにんにく 小さじ1、とりガラスープの素 小さじ1、みそ 大さじ1、水 2カップ、ごま油 小さじ1、一味とうがらし
【作り方】
1. にらは4cm長さに切る。
2. 鍋に絹ごし豆腐、おろしにんにく小さじ1、とりガラスープの素小さじ1、みそ大さじ1、水2カップを入れ、強めの中火にかける。煮立ったらにらを加え、ごま油小さじ1を回しかけ、火を止める。豆腐をざっとくずして器に盛り、好みで一味とうがらしをふっても。
(103Kcal、塩分2.0g)
スタミナ食材の代名詞、にんにくとにらを使用したスープ。にらは煮すぎないよう、スープが煮立ってから鍋に加えましょう。仕上げにお好みで一味とうがらしをふると、また違った味わいが楽しめます。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)