味も香りもパンチがすごい! フライパン1つで作れる「ガーリックチキンライス」

#食 
スタミナ満点の疲労回復応援メニューとして大人気。にんにく味のチキンライス


調理中から、子どもたちの「早く食べたい!」の大合唱が聞こえるメニュー「ガーリックチキンライス」。人気の理由は、やっぱりにんにく! 1人分につき1片のにんにくを使うので、香りも味もパンチ大。否が応でも食欲をそそります。にんにくのにおいの元であるアリシンには、疲労回復効果や抗菌・殺菌作用など、さまざまな働きが期待できます。夏バテ予防にもおすすめの一品を、夏休みのお昼ご飯候補にぜひ加えてみて!

ガーリックチキンライス


【材料】(2人分)
とりもも肉 1/2枚(約120g)、玉ねぎ 1/2個、にんにく 2片、パセリのみじん切り 大さじ2、温かいご飯 350g、オリーブ油、塩、しょうゆ、粗びき黒こしょう

【作り方】

1.玉ねぎは粗みじん切りにする。にんにくは横薄切りにし、芯(しん)を除く。とり肉は余分な脂を除いて小さめの一口大に切る。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1と1/2とにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくがうすく色づいたら火を止め、油を残してにんにくを取り出す。

3.2のフライパンを再び火にかけ、とり肉を入れ、塩小さじ1/2をふって炒める。肉の色が変わったら玉ねぎを加え、しんなりするまで3〜4分炒める。

4.とり肉と玉ねぎをフライパンの端に寄せ、あいたところにご飯を加えて軽くほぐし、塩小さじ1/3をふる。全体を混ぜて炒め合わせ、ご飯に油がなじんだら、しょうゆ小さじ1、パセリを加えて軽く炒める。仕上げににんにくを散らし、こしょう少々をふる。

(509kcal、塩分2.5g)



この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ガーリックチキンライス

こちらもおすすめ!
フライパンジャンバラヤをチェック!

おすすめ読みもの(PR)