「また焼き魚」から脱却!肉料理感覚で食べられるこってりおいしい魚料理3選

#食 
さばのチーズトマト煮


子どもにたくさん食べてもらいたい魚料理。でもシンプルな焼き魚だとなかなか箸がすすまないのが現実…。そんな悩みを解決する、子どもが喜ぶ魚料理をご紹介します!こってりパンチのある味付けだから、肉料理みたいな感覚でモリモリ食べちゃいますよ!

鮭とブロッコリーのマヨあえ

鮭には、粉をまぶして〝カリッと感〟を出す

鮭とブロッコリーのマヨあえ

▷材料(2人分)
塩鮭(甘塩)……2切れ(約200g)
・ブロッコリー……1/4個(約80g)
・合わせだれ
 ∟レモン汁……小さじ1/2
 ∟マヨネーズ……大さじ3
 ∟砂糖、トマトケチャップ……各大さじ1/2
 ∟しょうゆ……小さじ1/4
酒 片栗粉 サラダ油

▷作り方1
鮭は酒少々をふり、約5分おいてなじませる。ブロッコリーは小房に分け、耐熱容器に入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジで約1分30秒加熱する。ボウルに合わせだれを混ぜる。

▷作り方2
鮭の汁けを拭き取り、4等分に切って片栗粉を薄くまぶす。フライパンに油大さじ2を中火で熱し、鮭を並べて両面に焼き色がつくまで約3分焼く。

▷作り方3
1 のボウルに2 、ブロッコリーを加えてあえる。

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ19年10月号より>
調理/たっきーママ(奥田和美) 撮影/鈴木泰介 スタイリング/浜田恵子

詳しいレシピはこちら!
鮭とブロッコリーのマヨあえ
ぶりのガーリックバターステーキ
さばのチーズトマト煮



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 9月号』情報はこちらから▼

【とじこみ付録】こねないパンBOOK/うちにある食材でのりきろう!/家族に「あれどこ?」といわせない収納術!/非常食&ストック食材リスト



おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //