かたくなるのを防ぐポイントとは? ふっくらやわらか煮込みハンバーグ

#食 
ふっくら煮込みハンバーグ


ふっくらやわらかでボリューム感あり! 肉だねに卵を使わず、牛乳とパン粉をたっぷり使って作るこだわり食感のハンバーグをご紹介します。冷めてもおいしいので、お弁当にも◎。冷え込むこの季節は、煮込みが特においしく感じますね。

ふっくら煮込みハンバーグ


【材料】(2人分)*1人分 477kcal/塩分3.0g
・肉だね
 ┗合いびき肉……200g
 ┗牛乳……1/2カップ
 ┗玉ねぎ……1/3個
 ┗パン粉……1/2カップ
 ┗塩……小さじ1/3
 ┗こしょう……少々
スナップえんどう……100g
・ソース
 ┗玉ねぎ……1/2個
 ┗小麦粉、しょうゆ、トマトケチャップ、バター……各大さじ1
 ┗こしょう……少々
 ┗水……1カップ
サラダ油

【作り方1】
肉だねの玉ねぎはみじん切りにし、ソースの玉ねぎは縦薄切りにする。

【作り方2】
ボウルに肉だねの材料をすべて入れ、全体を手で包み込むように約10回混ぜ合わせる。2等分し、片方の手に2~3回たたきつけて空気を抜きながら、円形に整える。

【作り方3】
フライパンに油大さじ1/2を中火で熱し、2を並べる。あいているところに、ソースの玉ねぎを加える。ふたを少しずらしてのせ、弱めの中火にする。4~5分焼いて焼き色がついたら上下を返し、同様にさらに5~6分焼き、ハンバーグを取り出す。

【作り方4】
ソースを作る。3のフライパンを中火にかけ、玉ねぎをよく混ぜながら2~3分炒める。茶色になったら小麦粉をふり入れ、粉っぽさがなくなるまで約1分炒め、水を加える。

【作り方5】
煮立ったら、しょうゆ、ケチャップを加えて混ぜ、ハンバーグを戻し入れる。スプーンでソースをかけ、再び煮立ったらスナップえんどうを加える。弱めの中火にしてふたを少しずらしてのせ、約3分煮る。スナップえんどうがやわらかくなったら、バター、こしょうを加えて軽く混ぜる。


【START!】かたく焼けるのを防ぐには練らないことがポイント

キャッチボールをするように空気を抜いて、ひび割れ防止

煮込みハンバーグの作り方1


軽く押さえて平らにし、火の通りを均一に

こんがりと焼き色がついたら上下を返す

煮込みハンバーグの作り方2


中央がふっくらふくらむのも焼き上がりの目安

玉ねぎを茶色く炒めて甘みを出し、ソースを作っていく

煮込みハンバーグの作り方3


ハンバーグをおおうようにソースをかけて味をなじませる

【FINISH!】つけ合わせの野菜は生のまま加えて煮ればいい

煮込みハンバーグの作り方4



【レタスクラブ編集部】

調理・スタイリング/石原洋子 撮影/竹内章雄 栄養計算/スタジオ食

<レタスクラブ18年2月号より>

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ふっくら煮込みハンバーグ



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 1月号』情報はこちらから▼

これなら続く!食べるダイエット/「手の届かない場所」どうやって掃除する!?/大きく動いてガンガンやせる!ダイナミック家事/つらいときはフワちゃん流アゲマインドでうまくいく!?/【とじこみ付録】さば缶で糖質オフ ダイエットBOOK


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //