実はこんなに幅広い!10分で味がキマる時短しょうが焼き5選

#食 
「マヨしょうが焼き」


家族みんなが大好きな定番メニューのしょうが焼き。いつも同じ味付けでマンネリ気味になったりしませんか?家にあるちょっとした調味料を加えることで、ひと味違う仕上がりになるんです。今回はわずか10分で仕上げる時短しょうが焼き5選をご紹介。盛り付けを変えて丼にするのもおすすめです!

マヨしょうが焼き


【材料・2人分】

豚こま切れ肉 250g、キャベツのせん切り 2~3枚分(約100g)、マヨしょうがだれ(おろししょうが 大さじ1、おろしにんにく 少々、マヨネーズ、しょうゆ、みりん、酒 各大さじ1、砂糖 大さじ1/2)

【作り方】

1. マヨしょうがだれの材料を混ぜる。フライパンに豚肉を入れ、たれ大さじ2を加えてからめる。マヨしょうがだれは2回に分けて加えると、味がよくなじむ!

2. 強火で炒め、肉の赤い部分が少し残るくらいで、残りのたれを加える。汁けがとぶまで約2分炒める。器にキャベツを広げ、しょうが焼きをのせる。

(1人分412Kcal、塩分1.7g、調理時間5分)

しょうがだれにマヨネーズをプラスすると、コクのある味に仕上がります。豚のこま切れ肉で食費も節約♪ こま切れ肉はあちこちの部位の切れ端が集まっているので、よくほぐしながらまんべんなく焼きましょう。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「しょうが焼き」のレシピ

■家族が喜ぶ鍋特集はこちら


寒い時期の食卓の主役!家族みんなで楽しめる鍋レシピはこちら!







おすすめ読みもの(PR)