身がぷっくりと肉厚になる今が食べごろ。うまみたっぷり本格あさりパスタ

#食 
「菜の花のボンゴレスパゲッティ」

2~4月に旬を迎えるあさり。産卵期を迎えた春のあさりは、身がふっくらと大きく肉厚になり、いつもよりジューシーなうまみが楽しめます。そこで今回はあさりを贅沢に使ったパスタのレシピをご紹介。ぷりぷりの身はもちろん、あさりのだしをたっぷり吸ったパスタも絶品です。

菜の花のボンゴレスパゲッティ

【材料・2人分】
菜の花…1/2束、たけのこ(ゆでたもの、または水煮)…100g、あさり(砂抜き)…15個、にんにくのみじん切り…少々、赤とうがらし…1/2本、スパゲッティ…160g、白ワイン…大さじ2、塩、オリーブ油

【作り方】
1.菜の花は縦半分、太ければ四つ割りにする。たけのこは5mm四方の棒状に切る。

2.熱湯に塩適量を入れ、スパゲッティを袋の表示どおりにゆで始める。

3.フライパンににんにく、とうがらし、オリーブ油大さじ2を入れて弱火にかけ、香りが立ったらあさり、たけのこ、菜の花を順に広げ入れる。ワインを回し入れ、ふたをして中火で約4分、あさりの口があくまで蒸し焼きにする。

4.ゆで上がったスパゲッティの湯を軽くきり、3に加えて混ぜる。塩で味をととのえる。
(1人分455kcal、塩分1.5g)

色鮮やかな菜の花とたけのこを合わせた春らしいパスタ。シンプルな味付けで、あさりのうまみを存分に楽しめます。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「あさり」のレシピ

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //