冷蔵庫にあるものだけでメインを作ろう!とりむね肉と野菜の蒸しもの5選

#食 
「とり肉とかぶの塩オイル蒸し」


冷凍庫にカチカチのとりむね肉ストック、野菜室には使いかけの野菜…。でも結局何を作ったらいいか、いつも冷蔵庫の前で悩んでしまいがち。そんな時に役立つ、とりむね肉と野菜の蒸しもの5選をご紹介!各食材を食べやすい大きさにカットすれば、あとはまとめて蒸すだけ!高タンパク低カロリーなとりむね肉と野菜の組み合わせで、ヘルシーながら大満足の一品が完成しちゃいます。

とり肉とかぶの塩オイル蒸し


【材料・2人分】

とりむね肉 1枚(約250g)、かぶ 3個、赤パプリカ 1個、ローリエ 1枚、塩、オリーブ油

【作り方】

1. かぶは茎を2cm残して葉を切り落とし、四つ割りにする。パプリカは縦4等分に切り、一口大の乱切りにする。とり肉は一口大のそぎ切りにする。

2. フライパンにかぶ、パプリカ、とり肉を順に入れて水1/2カップを注ぐ。ローリエをのせて塩小さじ1/2をふり、オリーブ油大さじ3を回しかける。

3. ふたをして強火にかけ、煮立ったら中火にし、約5分蒸し煮にする。

(1人分392Kcal、塩分1.3g)

材料を切って準備したら、5分ほど蒸し煮にするだけであっという間にでき上がり。パプリカの赤が鮮やかで、目にも美しい1品です。蒸した汁も絶品なので、パンなどをひたして召し上がれ。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「とりむね肉」のレシピ

■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!


■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //