「先行加熱」でこんなにおいしく! なす×魚介のおかず3品

#食 
【画像】おろし&柚子こしょうでさっぱりと!「なすと鮭のおろし煮」

なす×肉の相性の良さは、言わずと知れたこと。でも、なすと魚介の組み合わせもなかなかイケるってご存知ですか?

「ひと夏使えるなすレシピ」今回は、なす×魚介のおかず。なすは火を通すのに時間がかかるので、先に加熱してとり出してから、魚介の加熱を。このひと手間で食感がぐんとよくなりますよ!

*  *  *

なすとえびらっきょう炒め

甘酸っぱいらっきょうを調味料代わりに

素材の甘酸っぱさを生かして「なすとえびのらっきょう炒め」

[ 材料・4人分 ]*1人分231kcal
・なす ...4~5個
・えび (無頭・殻つき) ...12尾 (酒、オリーブ油 ...各小さじ1 塩 ...小さじ1/4 片栗粉 ...小さじ2)
・セロリ ...1本
・らっきょうの甘酢漬け ...60g
・合わせ調味料
 ∟おろしにんにく ...少々
 ∟しょうゆ ...大さじ2
 ∟酒 ...大さじ1
 ∟砂糖 ...小さじ1/2
・青じそ ...10枚
・塩、粗びき黒こしょう ...各適量
・オリーブ油

[ 作り方 ]
1. なすはヘタを落とし、縦半分に切って斜め1cm幅に切り、水にさっとさらして水気をふく。セロリは筋をとって斜め薄切りにし、らっきょうは薄い輪切りにする。えびは殻をむき、背に切り目を入れて背ワタを除き、酒、オリーブ油、塩、片栗粉をもみ込む。
2. フライパンにオリーブ油大さじ4を熱し、なすを強火で4~5分炒める。しんなりしたら塩少々をふり、いったんとり出す。
3. オリーブ油大さじ1/2を足し、セロリを炒める。しんなりしてきたらえび、らっきょうを加えて炒め合わせ、えびの色が変わったらなすを戻し入れる。合わせ調味料をまわし入れ、塩で味をととのえる。
4. 器に盛ってこしょうをふり、青じそをちぎって散らす。
(下条美緒さんのレシピ)

なすを戻し入れたらえびが固くならないよう手早く炒める【なすとえびのらっきょう炒め】

炒めたなすを戻し入れたら、えびに火を通しすぎて固くならないように、手早く炒めて仕上げる。

次ページ:しっかり味の炒めものとさっぱりおろし煮(2/2)

この記事に共感したら

Information

*この連載は、月刊誌『3分クッキング』2018年8月号別冊付録『人気料理家のなすのベストレシピ大全』の再編集版で、同誌の特集に掲載されたレシピをまとめたものです。カロリーは掲載当時の数値です。文中の火加減で特に表記のないものは中火です。なすは1個70gのものを使用しています。




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 7月増刊号』情報はこちらから▼

夏の時短肉おかず/ゼラチンなしで簡単! ボウル1つで完成マシュマロでチーズケーキやプリンができた!/梅雨どきのいや~な臭い撲滅大作戦/プチぜいたくでパワーチャージ!心に効くムダ遣い/【とじこみ付録】ひと夏中使える! なすBOOK/【とじこみ付録】『3分クッキング』の人気メニュー一挙公開!/【特別付録】ミッキー でかエコバッグ


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //