とっておきのゆでワザでしっと〜り! 絶品具だくさんだれでいただく豚しゃぶレシピ

#食 
しっとりゆでればごちそう! 具だくさんだれでおいしくいただく「豚しゃぶ」

生活するだけでも疲れる夏は、キッチンに立つ時間も短くしたい!
ということで、頼りになる肉レシピをご紹介。作るのがラクなだけでなく、後片づけもラクなので、夏中大活躍すること間違いなしですよ。

「夏こそ時短肉おかず」今回は、すぐに火が通る豚しゃぶ肉のレシピ。しっとりとした食感に仕上げるとっておきのゆでワザと、混ぜるだけ&かけるだけでおいしい「具だくさんだれ」もご紹介します。

*  *  *

しっとりゆでればごちそう! 豚しゃぶ

まずは、豚しゃぶ肉のおいしいゆで方から。とっておきのゆでワザで、味を〈格上げ〉しちゃいましょう! しっとりやわらかな食感は感動モノですよ。

1. ゆで汁に片栗粉を!

ゆで汁に片栗粉を入れることで、うまみをキープ&しっとり度アップ!【豚しゃぶ】

フライパンに水5カップを入れて片栗粉、塩各小さじ1を溶かす。強火にかけ、煮立ったら酒大さじ1を加える。*水と調味料の分量は肉200gに対する目安です。

2. ゆでるときは弱火で

弱火で1枚ずつ広げ入れ、泳がせるようにさっとゆでる【豚しゃぶ】

弱火にして豚しゃぶしゃぶ用肉を1枚ずつ広げ入れ、ゆらりと湯に泳がせるようにしてさっとゆでる。

3. 広げて粗熱をとるとかたくならない

水にはさらさず、バットに広げて粗熱をとる【豚しゃぶ】

肉の色が変わったらすぐに、ペーパータオルを敷いたバットに取り出す。できるだけ重ならないように広げる。

ゆで汁でもう1品! かきたまスープ

豚しゃぶのゆで汁でもう1品! 「かきたまスープ」

[ 材料 (2人分) と作り方 ]
残ったゆで汁1/2量をフライパンに入れたまま強火で煮立て、中火にしてアクを取る。溶き卵1個分を細く回し入れ、ふんわりと固まったら、万能ねぎの小口切り2本分を加える。

次ページ:混ぜるだけであっという間にできあがり! 具だくさんだれ(2/2)

この記事に共感したら

Information


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!





雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 8月号』情報はこちらから▼

夏だから!さわらないひき肉レシピ/あえるだけ!チンだけ!秒速おつまみ/熱中症&夏バテ24時間最新ルール/おうちのゴチャゴチャは全部カインズで解消できる!/体の「ムレ」をさらっと快適に!/【とじこみ付録】夏休みの昼ごはんを乗り切る!麺BOOK&ご飯BOOK/【とじこみ付録】冷凍保存完全BOOK


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //