あと一品ならこれ! 和洋のバリエで楽しむきのこのすぐでき副菜

#食 
ソース×バターのこっくり味「きのこのお好み焼き風」

あと一品ほしい! そんなときこそ、きのこの出番。和洋いろいろな味にアレンジできるから、どんな献立にもぴったりマッチしますよ。

「きのこの美腸おかず」今回は、きのこのすぐでき副菜。フライパンで、電子レンジで、パパッとできておいしいきのこの副菜を一挙にご紹介します!

*  *  *

きのこのおろしあえ

さっぱりおろしが決め手!

大根おろしと酢でさっぱり!「きのこのおろしあえ」

[ 材料 (2人分) と作り方 ]*1人分52kcal/塩分2.1g
1. しめじ2パック (約200g) はほぐす。耐熱ボウルに入れてしょうゆ大さじ1を回しかけ、ふんわりとラップをかける。電子レンジ (600W) で約2分加熱し、そのままおいてさます。
2. 粗熱がとれたら、大根おろし1/2カップを軽く汁けをきって加え、砂糖、酢各大さじ1、塩小さじ1/4を加えて混ぜる。器に盛り、刻みのり適量をのせる。

*電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。


きのこのじゃこ炒め

じゃこ入りでこうばしく!

【画像】赤とうがらしの辛みがアクセント「きのこのじゃこ炒め」

[ 材料 (作りやすい分量) と作り方 ]*全量で222kcal/塩分2.2g
1. しめじ1パック (約100g) はほぐす。エリンギ1パック (約100g) は長さを2~3等分し、縦半分に切って縦2~3mm幅に切る。ボウルに酢大さじ1、砂糖、しょうゆ各小さじ1を混ぜ、甘酢ソースを作る。
2. フライパンにオリーブ油大さじ1を中火で熱し、しめじ、エリンギを炒める。香りが立ったら赤とうがらしの小口切り1本分、ちりめんじゃこ20gを加え、さっと炒める。甘酢ソースを加えてさっと混ぜ、火を止める。


しいたけのカレームニエル

しいたけとスパイスの意外な相性を発見!

スパイスとも意外に好相性!「しいたけのカレームニエル」

[ 材料 (2人分) と作り方 ]*1人分82kcal/塩分0.3g
フライパンにバター、オリーブ油各小さじ2を中火で熱し、しいたけ6~8枚を軸を除いて入れて両面をこんがり焼く。カレー粉小さじ1、砂糖小さじ1/2、塩少々をふり入れ、さっとからめる。

次ページ:マリネにソース味、酢みそあえと、アレンジ自在!(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ21年9月号より>
調理/藤野嘉子、藤井恵、舘野鏡子、堤人美、小林まさる 撮影/豊田朋子、野口健志、邑口京一郎、澤木央子、千葉充 栄養監修/牧野直子 栄養計算/スタジオ食 編集協力/田久晶子 

*電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
*この連載は『レタスクラブ』2012年1月10日号~ 2020年8月号に掲載されたものに新規の内容を加え、加筆し、再編集したものです。なお、カロリー・塩分は掲載当時の数値です。


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!






雑誌情報はこちら

▼『レタスクラブ ’21 9月号』情報はこちらから▼

疲れた時は…レンチンレシピに限る!/発酵食品でボリュームごはん/もっとおいしく食べるにはリベイクが正解!/時短をかなえるキッチン収納/免疫力を上げるバスタイム習慣…他/【とじこみ付録】毎日食べて体すっきり きのこの美腸おかずBOOK/【とじこみ付録】食べごたえ満点!豆腐のがっつりおかずBOOK


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //