秋の食材でおいしい常備菜! 旬のうまみがあふれる絶品きんぴら5つ

#食 
「さつまいものはちみつきんぴら」

家庭料理として昔から親しまれてきたきんぴらは、懐の深~い料理。ごぼうやれんこんだけでなく、さまざまな食材をおいしくグレードアップしてくれます。冷蔵庫に入れておけば数日保存できるので、常備菜にも便利。せっかくなら旬の食材を使って、味覚の秋を楽しみましょう!

さつまいものはちみつきんぴら

【材料・2人分】
さつまいも…200g、黒いりごま…小さじ1、ごま油…小さじ2、酒…大さじ2、合わせ調味料(はちみつ…小さじ2、しょうゆ…大さじ1)

【作り方】
1.さつまいもは皮つきのまま7〜8mm厚さの半月切りにする。水にさっとさらし、水けをきる。

2.フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、さつまいもを軽く透き通るまで炒める。酒大さじ2を加えてふたをし、弱めの中火で約2分30秒蒸し焼きにする。

3.ふたを取って中火にし、汁けがなくなるまで炒め、合わせ調味料を加えて全体にからめる。器に盛り、黒いりごま小さじ1をふる。
(1人分210kcal、塩分1.4g 調理/ワタナベマキ 栄養計算/スタジオ食)

はちみつを使っててりよく仕上げた一皿は、大学いもにも似た味わい。きんぴらにすれば、少ない油で手軽に作れますよ。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「きんぴら」のレシピ

■レンジで完成!ボリューム肉レシピ特集はこちら


これもレンジでできちゃうの⁉驚き満載のレンチン肉レシピ


■秋の味を楽しもう!ハロウィンレシピ特集はこちら


秋においしい食材を使ったり、簡単にできて映えるレシピを集めました!






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //