いつもの味に飽きたら「みそ」が使える! 献立のマンネリ化を救う定番おかずアレンジ

#食 
「牛肉とじゃがいものみそ煮」

献立がマンネリ化してるかも…。そんな時は、味つけを少し変えるだけでも新鮮に楽しめるかもしれません。そこでおすすめしたいのが「みそ」。肉じゃがやにらたまといった定番の家庭料理も、みそを使うと風味が一変して新しいおいしさに。発酵食品ならではの豊かな香りと深~いコクを味わってみて!

牛肉とじゃがいものみそ煮

【材料・2人分】
牛切り落とし肉…150g、長ねぎ…1/2本、えのきたけ…大1/2袋(約100g)、じゃがいも…小3個(約300g)、サラダ油…大さじ1/2、みそ…大さじ1と1/2、砂糖・酒・みりん…各大さじ1、しょうゆ…小さじ1、水…3/4カップ

【作り方】
1.長ねぎは斜め薄切りにし、えのきたけは長さを半分に切ってほぐす。じゃがいもは4等分に切る。牛切り落とし肉は大きければ食べやすい大きさに切る。

2.鍋にサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、牛肉、ねぎを入れて炒める。肉の色が変わったら、じゃがいも、えのきたけを加え、全体に 油がまわるまで 炒める。

3.みそ大さじ1と1/2と、砂糖、酒、みりん各大さじ1、しょうゆ小さじ1、水3/4カップを加えて混ぜ、落としぶたをする。煮立ったら弱火にし、じゃがいもがやわらかくなるまで8〜10分煮る。
(1人分444kcal、塩分2.2g 調理/ほりえさちこ 栄養計算/スタジオ食)

しょうゆの代わりにみそを多めに入れると、こっくりとした味わいに。コクのある煮汁が食材一つひとつにしみ込んで、ご飯が何杯でも食べられそうです。気になる塩分量も一般的な肉じゃがと変わらないから安心ですよ。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「みそを使ったおかず」のレシピ

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //