切り方変えればさらにおいしく! サクサク衣が香ばしい「ささ身のスティックフライ」

#食 
淡泊なささ身がパン粉フライでこうばしく


特売のとりささ身を見つけても、「メインのおかずにはならないしな……」と伸ばした手を引っ込めてはいませんか!? たしかに淡泊な味わいのささ身は、メインのおかずにはなりにくい食材。でも香ばしいパン粉をつけてフライにすれば、食べ盛りの子どももよろこぶおかずに変身! 「ささ身のスティックフライ」は、さらにプラスワンのひと工夫を加えた一品。スティック状に切ることで、ささ身の食感がアップ。パン粉の香ばしさも際立ちます。

ささ身のスティックフライ


【材料】(2人分)

とりささ身 4本(約200g)、グリーンアスパラガス 2本(約60g)、黄パプリカ 1個、こしょう 少々、小麦粉 大さじ4、水 大さじ3、パン粉 適量、サラダ油、塩

【作り方】

1.グリーンアスパラガスは根元のかたい部分の皮を皮むき器でむき、長さを半分に切る。

2.黄パプリカは縦半分に切って縦1.5cm幅に切る。とりささ身は縦半分に切って、塩小さじ1/3、こしょう少々をまぶす。

3.ボウルに小麦粉大さじ4、水大さじ3を入れて混ぜ、バッター液を作る。バットにパン粉適量を入れる。ささ身をバッター液にくぐらせ、パン粉を全体にまぶす。

4.フライパンにサラダ油を1cm深さまで入れて高温(約180℃)に熱し、アスパラガス、黄パプリカを入れて約1分揚げ、油をきって塩少々をふる。続けてささ身を入れ、途中上下を返しながら約4分揚げ、油をきる。

(450kcal、塩分1.5g 調理/市瀬悦子、栄養計算/スタジオ食)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ささ身のスティックフライ

こちらもおすすめ!
変わりスティック春巻き2種(ハムチーズ&キムチチーズ)をチェック!

■作りおき特集はこちら


明日のごはん作りがちょっとラクになるお役立ちレシピ

■時短レシピ特集はこちら


“プロの時短テクニックが効いたレシピで栄養たっぷりのごはんが手間なく簡単に作れる”





おすすめ読みもの(PR)