少ない材料でこんなにおいしく! うまみたっぷりジューシーな「カリカリチーズのチキンソテー」

#食 
チーズのコクで大満足!「カリカリチーズのチキンソテー」

カロリーは抑えつつ、たんぱく質はしっかりとって、健康的にやせたいなら、とりむねを使ったおかずが断然おすすめ! 調理方法や味付けを工夫すれば、ごちそう感たっぷりに仕上がりますよ♪

「とりむねでごちそう肉おかず」今回は「カリカリチーズのチキンソテー」。フレッシュトマトを使ったソースは彩りもよく、華やかなメインディッシュになりますよ!

*  *  *

▶︎教えてくれたのは...
栄養監修
牧野直子さん
管理栄養士、料理研究家。ダイエットコーディネイターとしても活躍し、無理なく続けられる健康的な食事を提唱。「わが家でも、とりむね肉は冷蔵庫に常備しています!」

レシピ作成
上島亜紀さん
料理研究家。作りやすく、気分が上がるレシピが人気。健康的な体づくりに励んでいる家族からも、ダントツでリクエストが多いのが「ボリュームがあるとりむね料理です」。

カリカリチーズのチキンソテー

チーズの風味と、フレッシュトマトを使ったソースが絶妙にマッチ!
[ 材料・2人分 ]*1人分242kcal/塩分1.7g
・とりむね肉 (皮なし) ...大1枚 (約250g)
粉チーズ ...大さじ3
・トマト ...1個 (約150g)
ベビーリーフ ...1袋 (約40g)
・塩
・こしょう
・小麦粉 
・オリーブ油
・ウスターソース

[ 作り方 ]
1. トマトは一口大の乱切りにする。とり肉は水けをしっかり拭いて厚みを半分に切り、両面の全体を包丁で軽くたたく。それぞれを元の形のように整え、塩小さじ1/4、こしょう少々をふり、小麦粉小さじ2をまぶす。
2. フライパンにオリーブ油小さじ1を中火で熱する。とり肉を並べ、両面を約2分30秒ずつ焼き、いったん取り出す。フライパンに粉チーズを1/2量ずつ少し離して縦長に薄く広げる。中火にかけ、溶けてきたら、それぞれにとり肉をのせてフライ返しで押しつけ、チーズを密着させるようにして約1分焼き、チーズの面を上にして器に盛る。
3. 2のフライパンにトマトと、ウスターソース小さじ2を入れて強火にかけ、煮立ったら火から下ろし、2のとり肉に、ベビーリーフとともに添える。

【太らないPOINT】

皮を除いてカロリーを抑え、こんがり焼いたチーズでうまみを補って。

とりむねは皮を除いてカロリーを抑え、こんがり焼いたチーズでうまみを補って。

*  *  *

二度焼きしたチキンソテーは、中はしっとり、外はカリッとした仕上がり。皮なしでもチーズのコクで大満足の一品です。少ない材料でできるから、とりむね以外何もない...なんてときにもぜひお試しくださいね!

監修/牧野直子 調理/上島亜紀 撮影/澤木央子 スタイリング/阿部まゆこ 栄養計算/スタジオ食 編集協力/singt

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ22年1月号より>


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


レタスクラブ公式YouTubeもチェック!



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 3月号』情報はこちらから▼

料理特集は「料理の手間をとことん省く!」。めんつゆを使えば味つけに迷わない、ひき肉で包丁を使わない、レンジで火を使わない…など、とことん手間を省いたレシピをご紹介しています。また、この時期旬の新玉ねぎレシピや、食パンで○○が作れちゃう!?驚きのレシピもご紹介。その他、献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」や、にぎりっ娘。さんの「頑張らないお弁当」特別ダイジェスト版など、読み応えたっぷり!LETTUCE MEETSには小澤征悦さんが登場!オトナのNEWS連載には加藤シゲアキさんが。コミックエッセイも多数!レタスクラブ3月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)