いつもの豚肉巻きがちょっとの手間で新しい味に!

巻いて焼くだけの簡単に出来る豚肉巻きは、忙しいときの救世主。中に入れる野菜や味付けを変えるだけで、簡単にバリエーションを増やせます。普段の食卓ではもちろん、お弁当やお酒のお供にも使えて便利。覚えておくと便利な豚肉巻きのアレンジレシピをご紹介します。


3つまとめてくるくる~! 断面がきれいな「三色野菜肉巻き」

お弁当にもぴったり! 具材いろいろ、味付けいろいろ! 野菜の豚肉巻きレシピ5選 画像(1/5) 三色野菜肉巻き

<材料2人分>いつもの豚肉巻きがちょっとの手間で新しい味に!

巻いて焼くだけの簡単に出来る豚肉巻きは、忙しいときの救世主。中に入れる野菜や味付けを変えるだけで、簡単にバリエーションを増やせます。普段の食卓ではもちろん、お弁当やお酒のお供にも使えて便利。覚えておくと便利な豚肉巻きのアレンジレシピをご紹介します。


3つまとめてくるくる~! 断面がきれいな「三色野菜肉巻き」

お弁当にもぴったり! 具材いろいろ、味付けいろいろ! 野菜の豚肉巻きレシピ5選 画像(2/5) 三色野菜肉巻き

<材料2人分>

豚こま切れ肉…8枚、長ねぎ…1本、にら…6本、にんじん…1/4本、サラダ油、酒、しょうゆ、砂糖、片栗粉

<作り方>

1.肉は幅広のほうを手前にし、野菜をのせてくるくる巻く。巻き終わりは脂ではなく肉どうしがくっつくようにすると、焼きつけた時にようじなしでも留まる。

肉は幅広のほうを手前にし、野菜をのせてくるくる巻く。巻き終わりは脂ではなく肉どうしがくっつくようにすると、焼きつけた時にようじなしでも留まる。

ねぎ、にらは6cm長さに切る。にんじんはせん切りにする。豚肉1枚を広げ、ねぎ、にんじん、にらを1/8量ずつ手前にのせてくるくる巻く。残りも同様にする。

2.フライパンに油大さじ1/2を熱し、1の巻き終わりを下にして並べ入れ、巻き終わりが焼き固まったら転がして全体に焼き色がつくまでじっくり焼き、器に盛る。

3.2のフライパンをさっとふき、酒大さじ3、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1、片栗粉小さじ1/2を入れて弱火にかける。沸騰してとろみがついたら、2にかける。

とろみのある甘辛たれを絡めた肉巻きは皆に喜ばれる味。彩りもよく、お弁当のアクセントにもおすすめ!


甘酢漬けで味つけいらず「新しょうがの豚バラ巻き」

お弁当にもぴったり! 具材いろいろ、味付けいろいろ! 野菜の豚肉巻きレシピ5選 画像(4/5) 新しょうがの豚バラ巻き

巻き終わりから焼き始めれば、ようじで留めなくても固まります。見た目も変わった、文字通りひと味違う肉巻きです。


野菜の甘さを味わう「スナップえんどうの豚巻き天ぷら」

お弁当にもぴったり! 具材いろいろ、味付けいろいろ! 野菜の豚肉巻きレシピ5選 画像(7/5) スナップえんどうの豚巻き天ぷら

シンプルだけどおいしい! 今が旬のスナップえんどうは巻き付けるときに両端を少し残すと、見た目がきれいに揚がります。


黒酢のコクある酸味がおいしい「にらの豚巻き蒸し」

お弁当にもぴったり! 具材いろいろ、味付けいろいろ! 野菜の豚肉巻きレシピ5選 画像(11/5) にらの豚巻き蒸し

油を使わず蒸し焼きにすることで、ヘルシーな肉巻きに。おもてなしのオードブルにもぴったり。


電子レンジで簡単&ヘルシー「ズッキーニの豚肉ロール」

お弁当にもぴったり! 具材いろいろ、味付けいろいろ! 野菜の豚肉巻きレシピ5選 画像(16/5) ズッキーニの豚肉ロール

イタリア料理にかかせないハーブのオレガノを使って洋風の仕上げに。バターの香りも混ざることで食欲をそそります。


豚肉に旬な食材をくるくると巻くことで、一口で野菜もお肉も一緒に食べられます。家族みんなが喜ぶ肉巻きの時短レシピ。一度の調理で、おかずにもお弁当にも使えるレシピですよ。