買い物いらずで節約もかなう! 水曜はストック食材を使って「さば缶となすのトマト煮」の献立

#食   
「さば缶となすのトマト煮」の献立


週末にまとめ買いしておいた食材をほとんど使い切ってしまって、食材がなくなりやすい週の半ば。本当は買い物に行きたいけれど、時間がなくて今日は無理…ということも多いですよね。

そんな水曜日におすすめしたいのが、ストック食材のさば缶とホールトマト缶を活用した献立。缶詰やパスタなどの買い置きしておける食材を使った栄養満点の2品が、たったの15分で作れるうれしいレシピです。ストック食材は保存が効くので、安いときにまとめて購入すれば節約にもつながりますよ!

「さば缶となすのトマト煮」の献立


「さば缶となすのトマト煮」

さば缶となすのトマト煮

【材料・2人分】
さば水煮缶…2缶(約400g)、ホールトマト缶…1缶(約400g)、赤パプリカ…1/2個(約200g)、なす…2個、おろしにんにく…2片弱分(大さじ1/2)、塩…小さじ1/2、粗びき黒こしょう…少々、オリーブ油

【作り方】
1.赤パプリカは一口大の乱切りにし、なすは1.5cm厚さの輪切りにする。さば水煮缶は缶汁をきる。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1 1/2を強めの中火で熱し、なすとパプリカを入れて約2分炒める。おろしにんにく2片弱分(大さじ1/2)、塩小さじ1/2、ホールトマト缶を軽く潰しながら加える。

3.煮立ったらさばを加えてふたをし、途中混ぜながら中火で約5分煮る。粗びき黒こしょう少々を加え、強火で約2分煮詰める。火を止め、オリーブ油大さじ1を回しかける。
(1人分594kcal、塩分3.3g レシピ考案/上島亜紀 栄養計算/スタジオ食)


「マカロニサラダ」

マカロニサラダ

【材料・2人分】
きゅうり…1本、玉ねぎ…1/4個、マカロニ…60g、マヨネーズ…大さじ3、こしょう…少々、塩…小さじ1/3

【作り方】
1.鍋に湯を沸かし、マカロニを袋の表示どおりにゆで始める。きゅうりは薄い輪切りにしてボウルに入れる。塩小さじ1/3を加えてもみ、約2分おいて水けを絞る。玉ねぎは縦薄切りにし、ざるに広げる。

2.マカロニがゆで上がったら、湯を1の玉ねぎにかけながらざるにあけ、湯をきってボウルに入れて粗熱をとる。きゅうり、マヨネーズ大さじ3、こしょう少々を加え、あえる。
(1人分253kcal、塩分1.4g レシピ考案/上島亜紀 栄養計算/スタジオ食)

<手早く作るコツ>
サラダのマカロニをゆでている間に、残りの下ごしらえを。サラダの玉ねぎにマカロニの湯をかけてから、トマト煮を作り、煮ている間にサラダを作って。

■節約のポイント!缶詰や乾物を活用
缶詰やパスタのほか、切り干し大根や乾燥ひじきなどの乾物も買い置きしておける便利な食材。余らせてしまっても日持ちするので、安売りをしている時にたくさん買ってストックしておきましょう。日頃から、ストック食材を使ってさっと作れるレシピを増やしておくのもいいかもしれません。サラダにツナ缶やひじきを足したり、サバ缶をパスタに入れたり、切り干し大根をオムレツの具にしたり…と缶詰や乾物を上手に使えるようになると、節約にもなるし、献立の幅も広がります!

旬の白菜で1品


文=齋藤久美子(栄養士)

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


こちらも参考に!「夕飯の献立カレンダー」のレシピ

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!
レタスクラブYouTube公式チャンネルをチェック!



■クリスマス特集はこちら


クリスマス

■レタスクラブ編集長の「コレ注目!」特集はこちら


レタスクラブ編集長の「コレ注目!」

■我慢しない&無理しない ダイエット特集はこちら


“しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!”






LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //