噛むたびにおいしさが口に広がる! 今が旬のなすレシピ5選 画像(1/5) 「なすの蒸しナムル」 レタスクラブニュースより
「なすの蒸しナムル」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:コウケンテツ 撮影:竹内章雄

みずみずしくボリュームもある、夏野菜代表のなす。さっぱりとしていて暑い夏でも食べやいのも魅力です。また、なすはクセがなく、どんな調理法にも合わせやすいのが特徴。今回はいろいろな方法でなすを調理するメニューをご紹介します。

【なすの蒸しナムル】(118Kcal、塩分2.6g)

<材料・作りやすい分量>なす 2個、たれ(しょうゆ 大さじ1、酢、白いりごま 各大さじ1/2、ごま油 小さじ1、おろししょうが 1かけ分)

<作り方>

1. なすは竹串で数カ所刺してラップで包み、電子レンジで2~3分加熱する。

2. 冷水にとって、木べらなどで押さえて、中の空気を抜き、取り出して水けをふく。手で食べやすく裂いて、水けを絞る。

3. ボウルにたれの材料を合わせ、2のなすを入れてあえる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

ごま油と白ごまの香ばしいたれが食欲をそそります。蒸したなすはとてもやわらかく、蒸し暑い夏でもぺろりといけてしまうはず。おろししょうがで元気ももらえる、夏にぴったりのなす蒸し料理。おかずはもちろん、お弁当にもおすすめですよ。


【なすみそ炒め】

子どもも大人も大好きな甘辛味のなす炒め。白いご飯によく合います。

噛むたびにおいしさが口に広がる! 今が旬のなすレシピ5選 画像(3/5) 「なすみそ炒め」 レタスクラブニュースより
「なすみそ炒め」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:秋元薫 撮影:砂川千恵子


【揚げなすの南蛮酢】

揚げることでなすが香ばしくなります。とうがらしの辛さとお酢の酸っぱさがマッチした夏らしい1品。

噛むたびにおいしさが口に広がる! 今が旬のなすレシピ5選 画像(6/5) 「揚げなすの南蛮酢」 レタスクラブニュースより
「揚げなすの南蛮酢」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:石原洋子 撮影:岡本真直


【なすの甘辛炒め】

赤とうがらしでピリッと辛いなす炒め。炒めて味付けするだけのお手軽料理です。

噛むたびにおいしさが口に広がる! 今が旬のなすレシピ5選 画像(10/5) 「なすの甘辛炒め」 レタスクラブニュースより
「なすの甘辛炒め」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:藤野嘉子 撮影:今清水隆宏


【なすと豚肉のごまだれあえ】

豚肉でスタミナもつく、子どもの大好きなメニューです。なすとごまだれの相性がバツグン!

噛むたびにおいしさが口に広がる! 今が旬のなすレシピ5選 画像(15/5) 「なすと豚肉のごまだれあえ」 レタスクラブニュースより
「なすと豚肉のごまだれあえ」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:渡辺有子 撮影:今清水隆宏


炒めてよし、揚げてよし、蒸してよしの万能野菜なす。旬の間にたっぷり楽しんでみて。