割ってからのお楽しみ♪ 具材入りで満足感バッチリなオムレツ5選 画像(1/5) 「和風ミートオムレツ」

鮮やかな黄色で食卓に華やぎを添えてくれるオムレツ。やさしい口当たりの卵でさまざまな食材をくるめば、味のバリエーションも無限に広がります。今回は、具材入りで満足感バッチリなオムレツ5選をご紹介。メインディッシュにふさわしいメニューの中から、お気に入りの1品を見つけてみては?

和風ミートオムレツ

【材料・2人分】

合いびき肉 100g、卵 2個、じゃがいも 小1個(約100g)、玉ねぎ 1/4個、オクラ 5本、青じそ 1枚、大根おろし 適量、サラダ油、酒、しょうゆ、塩、こしょう

【作り方】

1. じゃがいもは7~8mm角に切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。オクラは5mm幅の小口切りにする。卵は溶きほぐす。

2. フライパンに油大さじ1/2を熱し、玉ねぎ、ひき肉、じゃがいも、オクラの順に入れ、そのつど炒め合わせる。肉の色が変わって、野菜がしんなりしたら、酒大さじ1、しょうゆ小さじ1、塩、こしょう各少々で調味し、バットに取り出す。

3. フライパンをペーパータオルでさっと拭き、油大さじ1/2を熱し、溶き卵を流し入れる。菜箸で大きく混ぜながら広げ、半熟状になったら弱火にし、2を手前半分にのせる。卵を折り返して包み込み、器に滑らせるようにして盛る。しそを敷いて、大根おろしを添え、大根おろしにしょうゆ少々をかける。卵を半分に折り返して具材を包み、卵の端を下に押し込みながら、オムレツ形に成形する。

(1人分307Kcal、塩分1.1g、調理時間15分)

白いご飯にぴったりのしょうゆ味がGOOD。ナイフや箸で真ん中をカットすれば、キュートな星型のオクラが顔をのぞかせます。色味が悪くならないように、炒める際はオクラを最後に加えましょう。

ひき肉のボリュームオムレツ

卵を焼いて具材をのせたら、フライ返しで両端を中側に折って包みます。フライパンを返すようにして皿に盛りつけると、美しい見た目に。

割ってからのお楽しみ♪ 具材入りで満足感バッチリなオムレツ5選 画像(3/5) たっぷりひき肉で食べごたえじゅうぶん!「ひき肉のボリュームオムレツ」

かにたまオムレツ

かにかまの風味がまろやかな卵と相性抜群。トマトケチャップや酢、砂糖などで作る甘酢あんがオムレツのおいしさを引き立てます。

割ってからのお楽しみ♪ 具材入りで満足感バッチリなオムレツ5選 画像(6/5) 「かにたまオムレツ」

豆腐オムレツ

水きりしてくずした絹ごし豆腐を具材として使います。和風だしをきかせた上品なソースをかけて召し上がれ。

割ってからのお楽しみ♪ 具材入りで満足感バッチリなオムレツ5選 画像(10/5) 「豆腐オムレツ」

ツナとしめじのオムレツ

焦げつきを防ぐため、卵は弱火でじっくり焼きましょう。ごま油のこうばしい香りが食欲をそそります。

割ってからのお楽しみ♪ 具材入りで満足感バッチリなオムレツ5選 画像(15/5) 「ツナとしめじのオムレツ」

知っているようで意外と知らないのが、正しい卵の溶き方。なめらかに仕上げたい時は箸で白身をしっかり切り、よく混ぜ合わせます。ふんわり食感にしたい時は大きく混ぜ、卵黄と卵白が混ざりきらないようにしてくださいね。