定番料理にひと工夫! 野菜を入れてボリュームを出す「たらこスパゲッティ」5選

#食 
「たらこ大根スパゲッティ」


たらこスパゲッティといえばスパゲッティの中でも定番のメニュー。たらこは、スーパーなどで手軽に買える上に、うまみを一段階押し上げてくれる食材です。今回は野菜を入れてボリュームをアップした、たらこスパゲッティ5選をご紹介。普段と一味違った、たらこスパゲッティにぜひチャレンジしてみてくださいね。

たらこ大根スパゲッティ


【材料・2人分】

たらこペースト(たらこ 1/2腹[約50g]、牛乳 大さじ1、マヨネーズ 大さじ2)、大根 5cm、万能ねぎの小口切り 2本分、スパゲッティ 200g、塩

【作り方】

1. たらこペーストを作る。たらこの薄皮を除いて身をほぐしてボウルに入れ、残りの材料を加えてなめらかになるまで混ぜ合わせる。大根は細切りにする。

2. 熱湯に塩大さじ1を入れ、スパゲッティを袋の表示どおりにゆで始める。ゆで上がりの2分前になったら、大根を加えて一緒にゆでる。

3. 2をざるにあげて湯をよくきり、1のボウルに加えて混ぜ合わせる。器に盛り、万能ねぎを散らす。味がうすまらないように、スパゲッティの湯を充分にきってから、たらこペーストであえる。

(1人分513Kcal、塩分2.4g、調理時間15分)

大根を入れてボリュームがアップした、たらこ大根スパゲッティ。大根はスパゲッティより少し太めに切って存在感を出しましょう。シャキシャキとした大根の食感と、コクのあるたらこペーストがクセになりそう。

アスパラたらこパスタ


アスパラガスとたらこの意外な組み合わせ。アスパラガスはレンジ調理で簡単にやわらかくなりますよ。

アスパラたっぷりでヘルシーな「アスパラたらこパスタ」


オクラのいかたらこパスタ


オクラのねばねばと、するめいかの食感が楽しい1品。スパゲッティを、袋の表示より1分短くゆでるのがポイントです。

「オクラのいかたらこパスタ」


きのこ入りたらこスパゲッティ


スパゲッティと一緒にきのこも茹でれば手間がかかりません。特製のマヨソースとたらこの相性も◎。

「きのこ入りたらこスパゲッティ」


ゆりねのたらこパスタ


お正月料理などで、縁起ものとして大活躍のゆりねを使ったパスタです。1枚ずつむき、黒い部分を除くと仕上がりが白くなってきれいに。

「ゆりねのたらこパスタ」


たらこは皮が薄く、身くずれしていないものが鮮度がいい証拠。冷凍すると薄皮が簡単に剥けるようになるので、ぜひお試しください。どの料理も手軽に作れるので、忙しい日の献立にいかが?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //