「最近魚食べてないな~」という人におすすめ! お弁当に使える「簡単魚介のおかず」5選 画像(1/5) 「かじきのごまみそ煮」

お弁当のおかずは、肉や卵を使ったものばかりでマンネリ化してしまうことも。今回は、お弁当の幅が広がる「魚介のおかず5選」をご紹介します。

かじきのごまみそ煮

【材料・1人分】

かじき 1切れ(約100g)、白すりごま 大さじ1、煮汁(みそ 小さじ2、砂糖、酒 各大さじ 1/2、しょうゆ 少々、水 1/2カップ)

【作り方】

1. かじきは4等分に切る。

2. 小鍋に煮汁の材料を入れて混ぜ、中火にかける。煮立ったらかじきを加え、オーブン用ペーパーで落としぶたをして、約7分煮る。

3. ふたを取り、ごまを加えて混ぜ、汁けがとぶまで煮る。かじきを煮汁で煮た仕上げにすりごまを加え、さらに煮からめて水分をごまに含ませる。

かじきを砂糖やみそ、しょうゆなどで甘じょっぱく味つけした煮物。ごまは風味をより感じるように、仕上げに煮汁の中へ加えます。淡泊な味わいのかじきが煮汁とマッチして、ご飯のお供にぴったりな1品。

かじきのフリッター風

衣を作るときは、“だま”がなくなるまで卵と小麦粉をしっかり混ぜ合わせてください。レモン汁の入ったマスタードソースがさっぱりとした味わいを演出。ふっくらした衣の揚げ物なので、お弁当だけでなくおつまみにもおすすめのメニューです。

「最近魚食べてないな~」という人におすすめ! お弁当に使える「簡単魚介のおかず」5選 画像(3/5) 酸みのあるマスタードソースがたまらない「かじきのフリッター風」

えびチリ炒め

調味料を加えたあとは、水分を飛ばすように炒めましょう。しっかりとえびに味を絡めれば、余計な水けがでないためお弁当に入れても安心。スパイシーな豆板醤とこうばしい長ネギの香りが食欲をそそります。

「最近魚食べてないな~」という人におすすめ! お弁当に使える「簡単魚介のおかず」5選 画像(6/5) 「えびチリ炒め」

スティックあじフライ

黒ごまソースとマヨネーズソースの異なる味つけがやみつきに。マヨネーズソースにはパセリのみじん切りを加え、色取りにアクセントをプラスします。揚げたときに形を工夫すれば、お弁当の隙間を埋めるときにも活躍しそう。

「最近魚食べてないな~」という人におすすめ! お弁当に使える「簡単魚介のおかず」5選 画像(10/5) 「スティックあじフライ」

いわしのカレーパン粉揚げ

パン粉にカレー粉を加えるだけで、子どもに喜ばれるカレー風味の揚げ物に変身。フライパンで“揚げ焼き”にするため、面倒な揚げ油を準備する必要もありません。いわしを選ぶ時は頭が小さく黒い点が鮮明なものが◎

「最近魚食べてないな~」という人におすすめ! お弁当に使える「簡単魚介のおかず」5選 画像(15/5) 「いわしのカレーパン粉揚げ」

春はお花見やピクニックなどのイベントが目白押し。魚介を使ったおかずをお弁当に詰めて、是非出かけてみてはいかが?