余ったレタスの使い切りにも! 冷蔵庫にある食材とレタスの簡単炒めもの

#食 
「レタスのしょうが炒め」


丸々1玉買ったレタスが使い切れず、余ってしまうことはありませんか? 今回は余ったレタスを活用できる炒めものレシピをご紹介。サラダのイメージが強いレタスですが、炒めてもおいしくいただけます。冷蔵庫にある食材と合わせて、たっぷりレタスを食べられる簡単おかずを作りましょう。

レタスのしょうが炒め


【材料・2人分】

ベーコン 2枚、レタス 1/2個弱、ごま油 大さじ1、しょうがのせん切り 1と1/3かけ分、塩、こしょう 各少々

【作り方】

1. レタスは1枚ずつ3~4つにちぎり、ベーコンは1cm幅に切る。

2. フライパンにごま油大さじ1、しょうがのせん切り1と1/3かけ分、ベーコン、塩、こしょう各少々を入れて中火にかける。1~2分炒めてベーコンから脂が出てきたらレタスを加え、ざっと混ぜ合わせる。レタスに完全に火が通らないうちにふたをし、火を止めて約1分蒸らして余熱で火を通す。

(1人分148Kcal、塩分0.6g)

レタスのシャキシャキ感が楽しい1品です。炒めるときは余熱で火を通すのがポイント。ベーコンを入れることでコクがプラスされますよ。さわやかなしょうがの香りがアクセントに。

ちくわとレタスのオイスター炒め


オイスターソースの甘みとちくわのうまみが相性抜群。もちもちとしたちくわの食感で食べごたえもアップします。

5分でパパッと作れる「ちくわとレタスのオイスター炒め」


かにかまレタスチャンプルー


かに風味かまぼこは軽くほぐして入れると、食材にからんで食べやすくなります。卵やレタス、かに風味かまぼこの鮮やかな彩りが魅力的。

「かにかまレタスチャンプルー」


レタスの軸の台湾風かに玉


トマトケチャップを使ったあんがやみつきになりそう。レタスの軸を使った歯ごたえのいいかに玉です。

「レタスの軸の台湾風かに玉」


ソーセージのガーリックチャンプルー


にんにくのこうばしい風味が食欲をそそります。ピリッと辛いのでおつまみにもぴったり。

「ソーセージのガーリックチャンプルー」


レタスを選ぶときは巻きのふんわりとしたものがおすすめ。淡い緑色で光沢のある葉が新鮮な証です。鮮度のいいレタスを使って、歯ざわりのいい炒めものを味わってみては?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //