忙しい日のもう1品に! 5分で作れるオクラのお手軽副菜

#食 
「オクラのカレーマヨ炒め」


煮物からサラダまで幅広い料理に変身するオクラ。じつは不足しがちなカルシウムが豊富に含まれている食材です。そのまま食べても十分おいしくいただけますが、せっかくなら5分で作れるオクラの副菜を試してみませんか? 副菜のバリエーションを増やせば、さらに献立を考えやすくなるはず。

オクラのカレーマヨ炒め


【材料・2人分】

ツナ缶 小1/2缶(約40g)、オクラ 5本、マヨネーズ、カレー粉、しょうゆ

【作り方】

1. オクラは包丁でがくをぐるりとむいて、斜め半分に切る。

2. フライパンにマヨネーズ大さじ1を入れ、オクラを加えてからめる。火にかけて炒め、全体に油がまわったらツナの缶汁をきって加え、ひと混ぜしてカレー粉、しょうゆ各小さじ1/4を加えて調味する。

(1人分100Kcal、塩分0.4g、調理時間5分)

マヨネーズとカレーのコンビネーションがオクラの食感と絶妙にマッチ。仕上がりが油っぽくならないように、ツナは汁をしっかりきってから入れます。カレー粉のスパイシーな香りはご飯のお供にもぴったり。

オクラのチーズ焼き


小麦粉や粉チーズなどをミックスしたころもに、オクラをくぐらせて弱火でこんがり焼き色をつけます。最後に塩を少々ふればできあがり。

お酒のおつまみにもおすすめ!「オクラのチーズ焼き」


オクラのうまみあえ


オクラにとろろ昆布と削りがつおをあえた和風の副菜です。余熱も考慮してオクラを少しかためにゆでると◎

「オクラのうまみあえ」


オクラと油揚げのさっと煮


具材は沸かした煮汁で1~2分ほど煮ればOK。食べやすい大きさにカットした油揚げが、味に深みを出してくれます。

「オクラと油揚げのさっと煮」


焼きオクラのしょうがマヨ


時間を短縮するためにオクラの加熱はオーブントースターにおまかせ。さっと焼いて独特な歯ごたえを残しましょう。

「焼きオクラのしょうがマヨ」


オクラに生えたうぶ毛は、舌触りが悪くなるので板ずりして取り除くのがポイントです。5分でできる時短レシピで、オクラの風味を堪能してみてはいかがでしょうか?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //