5分であっという間に完成! 家にある食材×油揚げのスピード副菜

#食 
「お揚げのチーズ焼き」


みそ汁やいなり寿司など、「油揚げ」は日常的に使う用途が決まっていませんか? でも油揚げのポテンシャルはそれだけではありません! 今回は5分で作れる油揚げのスピード副菜をご紹介。冷蔵庫にある食材と組み合わせて、油揚げ料理のレパートリーを増やしてみましょう。

お揚げのチーズ焼き


【材料・2人分】

スライスチーズ 1枚、油揚げ 1枚、焼きのり(5×12cm)1枚

【作り方】

1. チーズは油揚げの上に、少しずつ間隔をあけながらちぎってのせる。

2. 魚焼きグリルで、チーズが溶けて油揚げがカリッとするまで、様子を見ながら約3分焼く。

3. のりをのせて、2~3cm幅に切る。

(1人分86Kcal、塩分0.2g、調理時間5分)

油揚げに具材を乗せて焼くだけのお手軽メニュー。油揚げの表面が焦げないように、様子を見ながら3分ほど焼くのがポイントです。カリッとした油揚げとマイルドなチーズがたまりません。

いなり煮


油揚げからジュワッと甘辛い煮汁が溢れてきます。器に添えた貝割れ菜を巻いて召しあがれ!

ふんわり食感がクセになる「いなり煮」


油揚げのキムチ炒め


ごま油の香りとキムチの酸みが相性抜群。ご飯のおかずだけでなく、お酒のおつまみにしても活躍します。

「油揚げのキムチ炒め」


わかめの煮びたし


箸休めに重宝するさっぱりとした副菜です。フライパンに調味料を入れたら、油揚げはさっと煮るだけでOK。

「わかめの煮びたし」


水菜と油揚げのナムル


水菜は食べやすい5㎝ほどの長さにカットしてください。しょうゆとごま油の風味で水菜がモリモリ食べられます。

「水菜と油揚げのナムル」


油揚げはレシピによって“油抜き”をするのも大切。ざるにのせて熱湯を回しかければ、簡単に余計な油分や独特な臭みを取り除けますよ。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
お揚げのチーズ焼き
いなり煮
油揚げのキムチ炒め
わかめの煮びたし
水菜と油揚げのナムル

ほかにもいっぱい!「油揚げ」をチェック!


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //