さば缶を炊飯器に入れるだけ! クセになるおいしさ「さばと大根の炊き込みご飯」 画像(1/2) 調味料はしょうゆだけ。缶汁がいいだしになります。ひとふりのこしょうをアクセントに

さばの水煮缶でつくる「さばと大根の炊き込みご飯」は、とにかくうまみたっぷり! 缶汁がだし汁の代わりになるので、使用する調味料はしょうゆのみでOK。仕上げの黒こしょうが、味をキリリと引き締めます。残った缶汁でつくるみそ汁も、コク深くて美味。2人分の場合、鍋に水1と1/2カップを入れて、みそ大さじ1と1/2を溶き、缶汁1缶分を加えてひと煮立ち。好みの具を加えて温めれば出来上がりです。火の通りにくい具材のときは、水、缶汁と一緒に煮て、あとでみそを溶き入れましょう。


さばと大根の炊き込みご飯

【材料】(3~4人分)

さば水煮缶 1缶(約200g)、大根 100g、三つ葉 5本、米 2合、白いりごま 少々、うす口しょうゆ(またはしょうゆ) 大さじ2、粗びき黒こしょう


【作り方】

1.米は洗い、水に約15分ひたしてからざるに上げ、約15分おく。さばは缶汁をきる(缶汁はとりおく)。大根は1.5cm角に切る。三つ葉は3cm長さに切る。

2.炊飯器に米、水1と1/2カップ、うす口しょうゆ、缶汁大さじ2を入れてひと混ぜし、大根を加えて早炊きモードで炊く。炊き上がったらさばを加えて約5分蒸らし、三つ葉とごまを加えて混ぜる。器に盛り、こしょう少々をふる。

(1人分366kcal、塩分1.8g)