おかわり必至!? いつもの肉野菜炒めがバージョンアップする「がっつり炒め」5選

#食 
「豚肉とキャベツのにんにくみそ炒め」


「肉野菜炒め」は、たんぱく質も野菜もとれ、1皿でバランスがよく作るのも簡単で、食卓にちょくちょく登場する、という家も多いのでは? 今回はそんな「肉野菜炒め」を、簡単さはそのままに、おいしくバージョンアップさせてくれるレシピをご紹介。ご飯がどんどん進みますよ。

豚肉とキャベツのにんにくみそ炒め


【材料・2人分】

豚こま切れ肉 200g、キャベツ 3~4枚(約200g)、にんにく 1片、合わせ調味料(酒 大さじ2、みそ 大さじ1、砂糖 小さじ2、しょうゆ 小さじ1)、酒、片栗粉、サラダ油、塩、こしょう

【作り方】

1. 豚肉はボウルに入れ、酒大さじ1、片栗粉大さじ1/2を加え、もみ込むように混ぜ、約5分おく。キャベツは3cm四方に切る。にんにくは粗みじんに切る。

2. フライパンに油小さじ1を中火で熱し、キャベツを炒める。全体に油がまわったら、塩、こしょう各少々をふって混ぜ、器に広げるように盛る。

3. 2のフライパンに油小さじ1/2を足して中火で熱し、豚肉、にんにくを炒める。肉の色が変わったら端に寄せ、あいたところに合わせ調味料を加え、肉にからめながら炒める。汁けがなくなって焼き色がついたら、キャベツの上に盛る。

(1人分344Kcal、塩分1.9g、調理時間10分)

キャベツと一緒にジューシーな豚肉をたっぷり味わえるメニューです。にんにくの他にも、みそを使った合わせ調味料の香りが食欲をそそるかも。食卓だけでなく、お弁当のメインおかずとしても活躍しますよ。

豚肉とキャベツのソース炒め


キャベツともやしのシャキシャキコンビを楽しむ1品。豚肉のうまみを逃さないように、下味に片栗粉を使います。

野菜の歯ざわりが気持ちいい「豚肉とキャベツのソース炒め」


厚揚げと里いものカレー炒め


旬の里いもをカレー粉で味つけした炒めものです。密閉容器に入れておけば、冷蔵室で約3日間保存可能。

「厚揚げと里いものカレー炒め」


豚肉とじゃがいものしそバター炒め


バター、にんにく、しそを使って風味豊かに仕上げた肉野菜炒め。じゃがいもは厚さ5mm、豚肉は1.5cmの幅にカットします。

「豚肉とじゃがいものしそバター炒め」


豚肉の甘酢炒め


甘酢の酸っぱい味わいが豚肉と相性抜群です。薄くスライスしたトマトをきれいに並べて、華やかな印象に仕上げましょう。

「豚肉の甘酢炒め」


どれも豚肉と野菜のうまみを存分に堪能できるため、ご飯がどんどん進みます。元気やパワーをチャージしたい時は、ぜひ食べてみてくださいね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //