旬の大根にぎゅ~っと味が染みこむ! ごろっと具材のあったか鍋5選 画像(1/5) 「大根と豚のトマト鍋」

12月から2月にかけて旬を迎える大根。冬になると食卓で登場する機会がさらに増えますよね。今回は一足先に、大根を使った鍋料理をピックアップしました。家族全員で鍋をかこんで、体の芯までポカポカになってみませんか?

大根と豚のトマト鍋

【材料・2~3人分】

大根 1/2本、豚肩ロース薄切り肉 150g、キャベツ 3枚(約200g)、エリンギ 1パック(約100g)、玉ねぎ 1/2個、にんにく 1片、カットトマト缶 1缶(約400g)、米 少々、顆粒スープの素 小さじ1、塩、粗びき黒こしょう、オリーブ油、しょうゆ

【作り方】

1. 大根は厚めに皮をむき、乱切りのように包丁を途中まで斜めに入れて倒し、一口大よりやや大きめに割る。鍋に入れてかぶるくらいまで水を注ぎ、米を加えて火にかける。沸騰したらふたをし、弱火で約20分煮る。菜箸がスーッと通るくらいまでやわらかくなったら湯をきって洗い、土鍋に入れる。大根は断面が複雑になるように切ると、味のしみこみがよくなり、食べごたえのある食感と味わいに。だから肉の量が少なくてカロリーを抑えても、満足感のある仕上がりになる。

2. 豚肉は一口大に切って塩、こしょう各少々をふる。キャベツは一口大に切り、エリンギは縦に食べやすい太さに裂く。玉ねぎは縦薄切りにし、にんにくは包丁の腹でつぶす。

3. 大きめのフライパンにオリーブ油大さじ1、玉ねぎ、にんにくを入れて火にかける。しんなりするまで炒めたらカットトマトを缶汁ごと加え、スープの素、水1カップも加えて煮立たせ、1の土鍋に入れる。

4. 土鍋を火にかけてひと煮立ちしたら弱火にし、約10分煮る。しょうゆ小さじ1を加えて、塩、こしょうで味をととのえ、2の豚肉をところどころに入れる。豚肉の色が変わったら、2のキャベツ、エリンギを加え、こしょうをたっぷりふる。好みで大根の葉を最後に加えても。

(1人分260kcal、塩分1.2g)

カットトマトの酸みとにんにくの香りが引き立つ1品。大根の中心まで味が染み込むよう、乱切りにして断面を大きくするのがポイントです。仕上げに大根の葉っぱを加えて辛みをプラスしてもGOOD。

大根&白菜の韓国風鍋

コチュジャンがベースになった甘辛いスープが味の決め手。野菜はもちろん、肉や魚介まで味わえます。

旬の大根にぎゅ~っと味が染みこむ! ごろっと具材のあったか鍋5選 画像(3/5) シメはお餅を入れてめしあがれ!「大根&白菜の韓国風鍋」

豚肉と豆、大根の煮込み

ゆずこしょうの鋭い辛みがクセになるメニューです。白いんげん豆が煮崩れしやすいため、弱火で加熱してください。

旬の大根にぎゅ~っと味が染みこむ! ごろっと具材のあったか鍋5選 画像(6/5) 「豚肉と豆、大根の煮込み」

大根&白菜の白湯(パイタン)風鍋

ポン酢じょうゆがとり肉のだしと相性抜群。とり肉についた血や骨のかけらをしっかり取り除くと、きれいなスープに仕上がります。

旬の大根にぎゅ~っと味が染みこむ! ごろっと具材のあったか鍋5選 画像(10/5) 「大根&白菜の白湯(パイタン)風鍋」

塩ぶり大根鍋

沸騰する直前に火を止めることで、やさしい口当たりのスープが堪能できます。シャキッとした春菊の食感が◎

旬の大根にぎゅ~っと味が染みこむ! ごろっと具材のあったか鍋5選 画像(15/5) 「塩ぶり大根鍋」

スーパーでカットされた大根を選ぶ際は、切り口がみずみずしいものが良品です。断面が空気に触れないように注意して、冷蔵庫で保管してくださいね。