風邪予防にも◎ 旬の長ねぎをたっぷり使った「スープ」5選 画像(1/5) 「たっぷりねぎのしょうがスープ」

冷たい風が吹くこの季節は、体調を崩している人も多いはず。冬を元気に乗り切るために、栄養満点のメニューを食卓へ並べたいですよね。今回は風邪予防にうってつけの長ねぎスープをセレクトしました。体の芯までほっこりするレシピなので、ぜひマスターしてみませんか?

たっぷりねぎのしょうがスープ

【材料・2人分】

長ねぎ 1/2本、おろししょうが 小さじ1、だし汁 1と1/2カップ、塩 小さじ1/4、しょうゆ 小さじ1

【作り方】

1. 長ねぎは縦半分に切って斜め薄切りにする。

2. 鍋にだし汁1と1/2カップ、塩小さじ1/4、しょうゆ小さじ1を入れて中火にかける。煮立ったらおろししょうが、ねぎを加えて2~3分煮る。

(1人分15Kcal、塩分1.3g)

斜め薄切りにした長ねぎをたっぷり加えたスープ。だし汁が煮立ったところに長ねぎを投入して、約2~3分ほど加熱します。湯気と共にフワリと漂うしょうがの香りがたまりません。

長ねぎの梅スープ

だしのうまみと梅干しの酸みが見事にマッチします。シャキシャキとした長ねぎの歯ごたえがクセになるかも。

風邪予防にも◎ 旬の長ねぎをたっぷり使った「スープ」5選 画像(3/5) 梅干しの塩けが味の決め手!「長ねぎの梅スープ」

トマトとねぎのスープ

とりガラスープのこうばしい風味がGOOD。トマトと長ねぎをサッと煮るのがおいしく作るポイントです。

風邪予防にも◎ 旬の長ねぎをたっぷり使った「スープ」5選 画像(6/5) 「トマトとねぎのスープ」

しめじと長ねぎの中華スープ

ザーサイをプラスして辛みをきかせました。しめじのコリコリ感を楽しみながらめしあがれ。

風邪予防にも◎ 旬の長ねぎをたっぷり使った「スープ」5選 画像(10/5) 「しめじと長ねぎの中華スープ」

長ねぎとハムのスープ

調理時間5分で完成するスピードメニューです。だし汁は具材をしんなりするまで炒めてから加えてください。

風邪予防にも◎ 旬の長ねぎをたっぷり使った「スープ」5選 画像(15/5) 「長ねぎとハムのスープ」

長ねぎは風邪予防だけでなく、食欲を増進させる効果もあります。スープにアレンジした際は、ぜひ最後の1滴まで飲み干しましょう。