自宅で居酒屋気分を満喫! お酒に合うスモークサーモンのおつまみ5選

#食 
「サーモンとアボカドのカルパッチョ風」


塩漬けにした鮭を燻製にした「スモークサーモン」は、鮮やかな色合いが魅力的な食材。見栄えがよくなるので、華やかな料理を作りたいときにもうってつけです。今回は自宅で洋風居酒屋の気分が味わえる、スモークサーモンを使ったおつまみ5選をご紹介。いつもの小鉢に加えるだけで、簡単にお店の味が楽しめますよ。

サーモンとアボカドのカルパッチョ風


【材料・2人分】

スモークサーモン 80g、アボカド 1個、ソース(粉チーズ 小さじ1、オリーブ油 大さじ1、マヨネーズ 小さじ1、粗びき黒こしょう 少々)

【作り方】

1. スモークサーモンは長さを半分に切って少し丸める。アボカドは縦半分に切って縦薄切りにする。

2. 器にアボカドを放射状に盛り、スモークサーモンを彩りよくのせる。ソースをかける。

(1人分269Kcal、塩分1.6g)

粉チーズ入りのマヨソースで味に統一感を出した、カルパッチョ風のメニュー。器にアボカドを盛ったら、くるっと丸めたスモークサーモンを彩りよくのせていきましょう。まろやかな味わいなのでお酒のおつまみにもうってつけです。

サーモンの野菜ロール


スモークサーモンを広げたら貝割れ菜と大根をのせ、ひと巻きしていきます。自家製ソースをかけたらあっという間にできあがり。

【画像を見る】シャキシャキとした食感が楽しい「サーモンの野菜ロール」


新玉ねぎとサーモンのマリネ


下ごしらえは具材をカットして、浅漬けの素に漬けるだけでOK。新玉ねぎの甘さをスモークサーモンが引き立ててくれます。

「新玉ねぎとサーモンのマリネ」


レモンマヨ白あえ


もめん豆腐を加えて食べごたえをプラスしたあえ物です。和の食材とアボカドやスモークサーモンが意外なほどによく合うはず。

「レモンマヨ白あえ」


スモークサーモンとベビーリーフのサラダ


半分にカットしたスモークサーモンをベビーリーフにのせるだけで完成! マスタードのきいた自家製ドレッシングは、やみつきになる味わいです。

「スモークサーモンとベビーリーフのサラダ」


鮭のうまみが凝縮されたスモークサーモンは、料理に加えるだけで味にグッと深みが出ます。刺し身と違ってある程度日持ちするので、冷蔵庫に買い置きしておいてもいいかもしれませんね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)