一品足りないときに使える! 旬のアスパラガスの甘みを活かしたあえもの5選

#食 
「アスパラマヨみそソース」


年間を通して輸入物が出回るグリーンアスパラガスですが、4月から7月にかけて甘みのある新鮮な国産物が登場します。そこで今回は、旬のアスパラガスの味わいを活かしたあえもの5選をご紹介。旬の時期ならではのおいしさを堪能できるので、ぜひチャレンジしてみてはいかが?

アスパラマヨみそソース


【材料・2人分】

グリーンアスパラガス 6本、削りがつお 適宜、マヨみそソース(マヨネーズ 大さじ1と1/2、砂糖、みそ 各小さじ1)

【作り方】

1. アスパラガスは根元のかたい部分を切り落として長さを3等分し、熱湯で1分ほどゆでて湯をきり、器に盛る。

2. マヨみそソースの材料を混ぜてかけ、削りがつおをのせる。

(1人分86Kcal、塩分0.6g)

ゆでたてのアスパラガスに、みそが効いた濃厚ソースをかけたあえものです。アスパラガスは根元のかたい部分を切り落として長さを3等分したら、1分ほどゆでて湯をきればOK。さっと作れるので、一品足りないときのサラダにぴったり!

アスパラガスと青じその洋風あえ


カットしたアスパラガスを耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで1分30秒ほど加熱します。調味料をからめたら、しそを加えて召し上がれ。

【画像を見る】さっぱりした味わいが魅力の「アスパラガスと青じその洋風あえ」


アスパラののり塩バター


アスパラガスは皮むき器で根元から1/3ほど皮をむき、1cm幅の斜め切りに。バターをのせて電子レンジで加熱したら、塩と青のりを加えてあえましょう。

「アスパラののり塩バター」


おかかアスパラ


アスパラガスを電子レンジで加熱して、おかかとあえるだけの簡単レシピです。しっかりとした味つけなので、お弁当のおかずにもおすすめ。

「おかかアスパラ」


アスパラガスのしそあえ


小さめのフライパンにアスパラガスを加えたら、時々転がしながら2〜3分ほど炒めていきます。仕上げにしそ風味のふりかけをあえるだけで、簡単に味が決まるはず。

「アスパラガスのしそあえ」


アスパラガスの鮮やかな緑色が、食卓を華やかに彩ってくれますよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //