カルシウムたっぷり♪ ほんのり塩けがたまらないしらすのパスタ5選

#食 
1463459

カルシウムがたっぷり含まれている「しらす干し」。白いご飯にかけたり、しらすおろしにしたりするのが定番ですが、ほんのりとした塩けを活かしてパスタにアレンジするのもおすすめです。梅干しやトマト、葉物野菜といったしらす干しと相性のよい食材と組み合わせ、絶品パスタを作ってみましょう。


梅しらすパスタ

【材料・2人分】

キャベツ 大2枚(約200g)、しらす干し 60g、梅干し 2個、にんにくの薄切り 1片分、スパゲッティ 150g、塩、オリーブ油

【作り方】

1. スパゲッティは塩を加えたたっぷりの湯で、袋の表示より1~2分短めにゆで始める。キャベツは1.5cm幅に切り、梅干しは種を除いて実を細かくたたく。

2. フライパンにオリーブ油大さじ1と1/2、にんにくを入れて弱火にかけ、うすく色づくまで1~2分炒める。しらす、梅干しを入れて炒める。

3. スパゲッティがゆで上がったら、キャベツを加えてひと混ぜし、ゆで汁大さじ4を取り分けてからざるにあけ、湯をきる。

4. とりおいたゆで汁に塩少々を加えて混ぜ、2のフライパンに3のスパゲッティとともに加え、手早く混ぜ合わせる。

(429Kcal、塩分3.4g)

酸みのある梅干しがきいているので、さっぱりとした口当たりに。キャベツをたくさん入れるため、スパゲッティの量はいつもより控えめでOK。しらすを炒めているときは油がはねやすいので、やけどしないように気をつけてくださいね。


ほうれん草としらすのパスタ

ほうれん草の下茹では、時間をかけすぎると食感が損なわれてしまいます。軽くゆがいたらすぐに水にさらすのが◎

1463460

きのことひじきの和風パスタ

きのこはまいたけとしいたけの2種類を使用。味つけをする前にしっかり炒めて、風味を引き立てましょう。

1463461

根三つ葉とトマトのスパゲッティ

根三つ葉は根元のほうに土が残っているので、根を切り落としたらよく洗い流してからカット。ゆで上がったパスタに加えてさっとあえます。

1463462

菜の花としらすのカルボナーラ

ほろ苦い菜の花と、卵&粉チーズでコクを出したソースが絶妙にマッチします。しらす干しは加熱せず、生のまま使って。

1463463

しらす干しの鮮度を保ちたい場合は、買ってきてすぐに冷凍保存しておくのがおすすめ。料理に加えるだけで磯の香りをプラスできるので、ぜひ上手に活用していきましょう♪

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //