トースターピザ生地

時短、塩分控えめ、ピザ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
トースターピザ生地

ヤミー流のオーブントースターで作れるピザ生地

カテゴリ:
パン・ピザ > ピザ・トースト > ピザ
ジャンル:
イタリアン
イベント:
おもてなしパーティー
プロ料理家:
ヤミー
撮影:
キッチンミノル

プロ料理家:ヤミー

オーブントースターならではの生地を考えました。生地はこねる必要なし!

材料(24×18cmのトレイ1枚分)

イーストだね

 ・強力粉…大さじ1

 ・インスタントドライイースト…小さじ1

 ・ぬるま湯…1/4カップ

強力粉…200g

砂糖…小さじ1/2

塩…小さじ1/2

ぬるま湯…3/4カップ

オリーブ油…適量

作り方

1.

小さなボウルに、イーストだねの材料を入れてよく混ぜ合わせ、イーストが発酵を始めて泡が出るまで約5分待つ。大きなボウルに強力粉、砂糖、塩を入れてよく混ぜ合わせ、まん中をくぼませてイーストだね、ぬるま湯を加える。

2.

ゴムべらでまん中から粉をくずしながら、粉と水分がよくなじむように混ぜ合わせる。粉けがなくなるまで混ざったら、ゴムべらでひとまとまりにする。

3.

ラップをかけて暖かいところ(20~25℃)に約15分おいて発酵させる。春なら室温で発酵する。室温が低ければ、30℃弱のぬるま湯をボウルの底に当てるとよい。15分後にはふっくら発酵し、なめらかな生地になる。約1.5倍にふくらむのが目安。

4.

オーブントースターのトレイにアルミホイルを敷き込み、オリーブ油(小さじ2程度が目安)をはけで全面にぬり、生地をのせる。

5.

手にオリーブ油を薄くぬり、生地を四隅まできっちりとのばし、表面をならす。

お料理メモ

【強力粉】
小麦粉の中でもグルテンを多く含むため、粘りの強い生地になり、もちもちとした食感を楽しめる。ピザをはじめ、パン、パスタ、餃子の皮などに使われる。
【インスタントドライイースト】
生地を発酵させるイースト菌を乾燥させて顆粒状にしたもの。ドライイーストよりも発酵しやすいので扱いやすい。

【強力粉】<br>小麦粉の中でもグルテンを多く含むため、粘りの強い生地になり、もちもちとした食感を楽しめる。ピザをはじめ、パン、パスタ、餃子の皮などに使われる。<br>【インスタントドライイースト】<br>生地を発酵させるイースト菌を乾燥させて顆粒状にしたもの。ドライイーストよりも発酵しやすいので扱いやすい。
同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X