金目鯛の鍋照り

金目鯛の鍋照り

火を通しすぎないのがやわらかく仕上げるコツ

カロリー
199kcal
塩分
2g
調理時間
20
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
和風
レシピ作成・調理:
石原洋子
撮影:
岡本真直

材料(2人分)

金目鯛…2切れ

かぶ…1個

・サラダ油、酒、みりん、しょうゆ、砂糖

作り方

1.

かぶは茎を2cm残して皮をむき、5mm厚さの半月切りにする。葉は5cm長さに切る。

2.

フライパンに油大さじ1/2を熱し、金目鯛を皮側から焼く。返して身側も焼き、酒、みりん、しょうゆ各大さじ1 1/2、砂糖大さじ1/2を順にふり入れ、フライパンを揺すりながら煮からめ、器に盛る。

3.

フライパンに残った煮汁を煮立て、かぶと葉を加えてかぶがやわらかくなるまで煮る。金目鯛に添え、残った汁をとろりとするまで煮詰めてかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X