パンと卵で朝食はバッチリ!こんがりマヨとトロ〜リたまごがクセになる「カルボトースト」

#やってみた 

パン!!!!!

パン〜〜〜〜〜〜

パンパンパン!!(パンパンパン!)
パーンパパン!!!(パーンパパン!)

産後、しばらく小麦を食べると体調が悪くなる時期があったのですが。


お陰さまで今ではもうすっかりよくなりまして!
小麦断ちしていたから、トーストレシピが嬉しくて嬉しくて。

今、朝はパンとご飯(お茶漬け)と半々ぐらいで、
夫婦同じもの食べられるので楽です。


それにしても授乳もしてて小麦断ちもしてたのに全然痩せんかったの何?

逆にこれ今からさらに太るん?

これ以上太るん・・・?

ふくよかおねえさん極めちまうん?


でもいいんだよね!!!!パンうっま!!!!!!
パンってうっっっっま!!!!!
アレンジトーストも楽しくできました。

ごちそうトーストって名前がいいもんもう。

中でも

カルボトースト
が大変好き!!!(あとオムパントーストも好き)
私基本的に1品で炭水化物+タンパク質とか一気に摂れるの好きなの!
お得感あって!!!!パンとでバッチリよ!!!

★カルボトースト★

①オーブントースターの受け皿にアルミホイルを敷き、食パン(6枚切り)を1枚乗せる。ベーコン1枚は長さを半分に切り、パンに乗せる。パンの縁に沿ってぐるりとマヨネーズ適量を絞り、中央に卵1個を割り入れる。
②オーブントースターに入れて約10分(調整してくれ)マヨネーズがこんがりするまで焼く。器に盛り、粉チーズ小さじ1/2、粗びき黒こしょう、パセリのみじん切りを各少々ふる。



個人的なポイントは卵を常温に戻しておくこと。
かため卵が好きなので、ようじで穴をあけてレンジで数秒チンしています。
※卵をチンしてOKかどうか、お使いのレンジの取り扱い説明書をご確認ください

私はグリルの調整下手くそで「パン焦げてんのに卵がほぼ生!!!」てなるので
この方法でやってます!
そんで5分〜7分くらいで様子見て完成させちゃう。せっかち。

そしてマヨネーズでふちどって卵入れる壁を作るのですが、
結構がっしり壁しないと卵ドロリと逃げていくので、
少し押さえて溝を作っておきます。
堤防決壊したらマジでへこむから…

へへっ。これ実は何年も前から作っている私の定番メニューなのであった。
手軽で美味しくてボリューミー。

朝ごはんには本当にもってこいです!

是非一緒に作りましょ!!!!へへっ!!!!!

作=せるこ


この記事に共感したら

せるこ

せるこ

北陸在住の会社員兼イラストレーター。2019年1月生まれの娘との... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’21 3月「すぐできごちそうトースト」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 3月号』情報はこちらから▼

やる気ゼロの日の晩ごはん/旬!新玉ねぎのささっとおかず/こぼしちゃった!大事件はこれにて解決!/腸マッサージで超すっきり!/うまくいかないのは全部、口グセのせいだった!/【とじこみ付録】ほぼ10分でできるぐっち夫婦の1品弁当BOOK/【とじこみ付録】初心者でも失敗しない『こねないパンBOOK』


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧