魔法なの?長ネギとひき肉だけでハンバーグ+付けあわせまでできるなんて…すごすぎる!

#やってみた 

こんにちは。へとへと主婦白目みさえです。
私はフルタイムで働いていまして、帰ってきてから食事の準備をすることになるのですが…。


帰宅後の私に残った体力などございません。
ひとたび座ってしまえば某ボクサーの最終回の描写のように真っ白でございます。
こんな状態でも晩御飯は出てきません…。
もし出てくるとするのであれば…。

白目家に安らぎをもたらしてくれるレタスクラブの妖精。
「黒目レタスちゃん」くらいでございます。

今日も「お疲れのようね」と私を労って登場してくれたのですが、へとへとな私は
「ええ毎日疲れてるわ」と返すしかありません。

そうなんです。
「今日」疲れてるんじゃなくて、大体365日24時間疲れています。

これからいくつかの材料を冷蔵庫から取り出して、下ごしらえをして調理を開始する…。
そんな重労働今の私にできるとお思いになって?

そう。へとへと状態にあるこんなに疲れた私が扱える材料なんてせいぜい2つくらい。
でも材料2つで何ができるって言うの⁉︎

いくらへとへと主婦の味方、黒目レタスちゃんと言えど、材料2つでなんてどうしようもないでしょう⁉︎

はい。黒目レタスちゃんびっくりするくらいドヤ顔してました。
今月のレタスクラブは「材料2つだけで充分美味しい」レシピ集。

いやでもそんなん言うて「メインの材料は2つですけどつけ合わせは知らんよ?」とか「根菜(にんじん、れんこん、じゃがいも)」とかでひとまとめにしてくるんちゃうの?

そんなとんち合戦は一休さんとしてきてちょうだい!!

…と思ってレシピを見たのですが「豚肉とパプリカで酢豚」とか「じゃがいもとベーコンでポテサラ」とか…本当に「材料2つ」だけなんです!

そして「私のおすすめはこれよ」と黒目レタスちゃんが教えてくれたのは「ハンバーグ」。

ふっ…馬鹿にするのもいい加減にしてちょうだい。
ハンバーグと言えば、玉ねぎをみじん切りにして炒めて、ひき肉とパン粉を牛乳に浸して…って全部いらんの⁉︎

ひき肉とネギのみ⁉︎


ねぎだくバーグ

【材料2人分】
豚ひき肉:200g
長ねぎ:1本
■たれ
みりん:大さじ1
しょうゆ:小さじ2
小麦粉 みそ サラダ油

(1)ねぎは下2/3本分は粗みじん切りにする。残りは斜め薄切りにする。
(2)ボウルにみじん切りのねぎ、ひき肉、小麦粉大さじ1、みそ大さじ1/2、水大さじ2を入れてよく混ぜる。なじんだら2等分して円盤形にする。
(3)フライパンに油小さじ1を強めの中火で熱し、(2)を入れる。焼き色がついたら上下を返し、蓋をして弱火で7〜8分焼き、器に取り出す。
(4)続けてフライパンで斜め薄切りのねぎを中火で炒め、しんなりしたらたれの材料を加える。軽く煮たったら(3)に添える。

なんとホンマにネギと挽肉だけでちゃんとつけ合わせまでできてる…。
魔法?魔法なの?すごすぎません?
長ネギなら高確率で我が家の冷蔵庫に転がっているのでいつでも作れる!


(これ刻みネギで作ったらもっと楽なのでは…)とちょっと心をよぎりました。
つけ合わせはなくなりますが、もうすでにサラダ作り置きとかある時はそれでもいいかもしれませんね…。

作=白目みさえ


この記事に共感したら

白目みさえ

白目みさえ

臨床心理士・公認心理師として精神科に勤務するとしごの母。基本的に... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’21 4月「材料2つだけで充分おいしい!」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 4月号』情報はこちらから▼

材料2つだけで充分おいしい!/ボリュームたっぷり 春の混ぜご飯/お手軽食材が大変身/ウイルス・花粉・ほこり対策はまず!床掃除から!/今お金のプロは、電気代&ガス代を見直している/落ち込んだらポジティブヨガ!/【とじこみ付録】まるごと買ってもムダにしない!キャベツ食べ切りBook


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧