これからはもう「生ひき肉素手こねの覚悟」は不要!子どものリクエストに喜んで応えられるパッカンきのこハンバーグ

#やってみた 

夏休みに瀕死状態の主婦、おかめです!
夏休み、どうですか皆さん…生きてますか…?(笑)

日中キッチンにいる気がしています


毎日毎日朝・昼・晩の三食用意して、片付けて、また作って…
一日中キッチンにいる気がしています。多分いる。
それでも、子どものこれ食べたい!のリクエストには応えたいですよね。

よりによってハンバーグなのぉ…?と思っているとしても、子どものリクエストには応えたい


それがたとえ生肉を手でこねなくてはいけないハンバーグだったとしても!
正直(えーー……よりによってハンバーグなのぉ…?!面倒くさいやつじゃん…)と思っているとしても!!

私は頑張るしかないのだ!

絶対こねたくない主婦の戦い


と、生ひき肉素手こねの覚悟ができたところで、レタスクラブ8月号にめちゃくちゃいいレシピを発見しました!

《夏だから!さわらないひき肉レシピ》ですって!
今の私のためのレシピ!!早速やってみました。

パッカンきのこハンバーグ

【材料】(2人分)
合いびき肉…300g
しめじ…1パック(約100g)
ソース
 ・おろしにんにく…小さじ1
 ・トマトケチャップ…大さじ3
 ・中濃ソース、酒、水…各大さじ2
塩、粗びき黒こしょう、小麦粉

【作り方】
1.ひき肉はパックの中で、塩小さじ1/2、こしょう小さじ1/4、小麦粉大さじ1を加え、箸で混ぜて軽く押さえてならす。

2.フライパンに1をパックからパカッと入れ、強めの中火にかける。へらで2等分して形を軽く整え、1~2分焼く。しっかり焼き色がついたら上下を返し、しめじをほぐしてひき肉のまわりに加える。ふたをして弱めの中火にし、約5分蒸し焼きにする。

3.ソースの材料を混ぜてから加え、強めの中火にして、からめながらとろみがつくまで煮詰める。器に盛り、好みでベビーリーフを添える。

パックからそのままフライパンにドン!
……ほんとに?え…ほんとに??やばくない??と疑いつつドン!

パックからそのままフライパンにドーン!


私の知っているハンバーグからは想像もできない状態のパッカンハンバーグさん…でも私はレタスクラブを信じて突き進むしかない!と突き進んだ結果…

ドーーーーーーーーーン!!!

食べごたえがすごい!


え…見た目ちゃんとハンバーグじゃん!と驚きました。
そしてなんといっても食べごたえがすごい!
こねていないので、とにかく肉肉!という感じで、満足の食べごたえでした。
とってもジューシーで最高でした。
さわらず、こねず、ハンバーグが作れるなんて…主婦感動です。

こねていないので、お箸で切り分けやすく、息子がとても食べやすそうだったのも嬉しかったです。

きのこは息子が断固拒否だったので、今日は休んでもらいました(笑)

パックのままドン!した時はどうなるかと思いましたが、最高のレシピでした!
瀕死状態の夏休み、ハンバーグのリクエストにはこのレシピで応えたいと思います。

作=おかめ


この記事に共感したら

おかめ

おかめ

2015年生まれの元気すぎるハッピーボーイを育てています。仕事を... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’21 8月号「夏だから!さわらないひき肉レシピ」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 8月号』情報はこちらから▼

夏だから!さわらないひき肉レシピ/あえるだけ!チンだけ!秒速おつまみ/熱中症&夏バテ24時間最新ルール/おうちのゴチャゴチャは全部カインズで解消できる!/体の「ムレ」をさらっと快適に!/【とじこみ付録】夏休みの昼ごはんを乗り切る!麺BOOK&ご飯BOOK/【とじこみ付録】冷凍保存完全BOOK


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧