この一袋があるだけで夕方の安心感が違う!「朝のちょい仕込みで夜ラク煮」が素晴らしかった

#やってみた 

こんにちは眉屋まゆこです。

子どもがスイミング教室に通い始めました。
習い事がある日の夕飯づくりはどうしてもバタバタになりますね。自分が子どもの頃は母親が夕方シビアなスケジュールで動いていたことを気にも留めていなかったのですが…

習い事が終わっても中々スムーズに帰れない時など、夕飯のことを考えてやきもきしてしまいます。

早く帰って夕飯作りたい…


さっさと帰りたいのになんでこう無駄な動きが多いのか…!

でも今日は大丈夫。レタスクラブ11月号の「朝のちょい仕込みで夜ラク煮」を見て、朝のうちに「とりむねときのこのごまみそ煮」を仕込んできました!
朝ごはんを作るついでに具材をカットして煮汁に漬けておけば、夜はフライパンに放り込むだけ!

朝の自分ありがとう!!


とりむねときのこのごまみそ煮

【材料・2~3人前】
とりむね肉(皮なし…大1枚(約300g)〈水けを拭き、一口大のそぎ切りにする〉
しめじ …1パック(約100g)〈大きめにほぐす〉
長ねぎ(青い部分を含む)… 1本〈斜め薄切りにする〉
煮汁〈混ぜる〉
  白すりごま、砂糖 各大さじ1
  みそ 大さじ1と1/2
  ごま油 大さじ1/2
朝:ポリ袋にとり肉と煮汁を入れ、全体がなじむまで袋の上からよくもみ込む。ねぎ、しめじの順に加え、空気を抜きながら袋を閉じて、冷蔵室で8~12時間おく。
夜:袋を切ってフライパンに広げ入れ、ふたをして中火で8~10分煮る。ふたを取って強火にし、約1分30秒。軽く混ぜながら味をからめる。

フライパンに入れる段階ではあまり汁気がないので焦がさないか少し不安でしたが、ふたをして煮始めたらすぐ野菜から水分が出てきていいかんじに…

お肉がやわらかい「とりむねときのこのごまみそ煮」


みそとごま油で漬けこんだ胸肉がしっとりやわらかでおいしい!ごまの風味が中までしっかり染みていてご飯が進みます。

今日は夕方バタバタしそうだなという日は、朝ちょい仕込みしておくと気持ちに余裕が持てますね。

作=眉屋まゆこ


この記事に共感したら

眉屋まゆこ

眉屋まゆこ

マイペースな4歳児・ヒロ坊との日常を漫画でつづっています。著書に... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’21 11月増刊号『おいしさ極まる「ほったらかし煮」』


雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 11月増刊号』情報はこちらから▼

おいしさ極まる「ほったらかし煮」/おうちで作れるさつまいもの映えおやつ!/夫や子どもが使いやすいキッチン収納/「寝ても疲れが取れない」のはナゼ!?/【とじこみ付録】大根の時短レシピBOOK/【特別付録】SNOOPY カレンダー2022

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧